息子が18歳になりまして・・・ - 教育資金・教育ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

息子が18歳になりまして・・・

マネー 教育資金・教育ローン 2007/03/14 08:48

今まで子供保険を掛けていたのですが、満期扱いになり成人向けの保険に加入を勧められてます。基本的にどのくらいの保障をつければよいか分からず悩んでます。死亡保障が高いのは何だか嫌ですし・・・

たんとさん ( 青森県 / 女性 / 36歳 )

回答:2件

大村 貴信 専門家

大村 貴信
ファイナンシャルプランナー

- good

18歳の方の保険について

2007/03/14 19:52 詳細リンク

たんとさん

初めまして、大村と申します。

お子様が18歳になられたんですね!おめでとうございます。今まで色々なご苦労があったかと思いますが、一つの区切りの年ですね。

まず保険というのは、
若い人は保険料が安い。
入りやすい。(診査が簡便)

ということが言えます。

ですので、このことを踏まえて考えてください。

死亡保障額について、
基本的にあまり大きい額は必要ないとおもいます。
→その方がお亡くなりになって金銭的に困る人がいない。

医療保険について、
これからを考えると高額療養費を踏まえて最低限の金額でご用意されることをお勧めします。

リタイアメントの準備について、
これも最初に申し上げたとおり、安い金額で用意できるので、できるならご加入されてもよいかと思います。

以上を勘案して、
終身保険と医療保険を60もしくは、65歳払込満了で一度ご検討してみたらどうでしょうか?

終身保険500万円、入院保険は日額5000円くらいで作成してみて、満期金を最初に前納するとまた総支払額は下がります。終身保険は資産性の商品ですので老後の資金としても使えますし、見積もりしてみるのもよいと思います。

何れにせよ、高い死亡保障額は必要ないと思いますのでご自分の納得のいくものを追求してください。

回答専門家

大村 貴信
大村 貴信
(ファイナンシャルプランナー)
イーエフピー株式会社 ファイナンシャルプランナー、相続FP

保険の目的は給付をもらうこと。だから一生のお付き合いをしたい

「保険は人間の気品の源泉である」と福沢諭吉先生が「西洋事情」という著書で紹介された保険は、誰かの役に立つ・愛のある商品です。貴い真心とゆうきをもって夢に向かってお客様と一緒に保険を設計してまいります。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山本 俊成

山本 俊成
ファイナンシャルプランナー

- good

それほど大きな保障は必要ないと思います

2007/03/14 09:29 詳細リンク

たんと様はじめまして。
FPの山本俊成と申します。

*死亡保障について
それほど高額な死亡保障は必要ないと思いますし、現状はなくてもいいと思います。掛けるのであれば、将来の葬式代として目安としてですが、死亡保障が300万円〜500万円程度あれば十分だと思います。

*医療保障について
事故や急病、後遺症の残る病気になった時に備えられるよう、医療保障は確保しておくと安心できます。通常の健康保険ではカバーしきれないとお考えの場合、検討されるといいと思います。

*老後の備えについて
まだ先の事なのでそれほど必要ないと思いますが、どうしても老後の事を考えたい場合は「年金保険」や「養老保険」などを検討してみるのも一つの手段です。

*その他
もし自動車に乗られるようでしたら、自動車保険は保障が厚いものにご加入することをお勧めします。若年層のほうが事故が多いですし、事故が発生した場合のリスクは保険でしかカバーできないことも多いです。


何れにせよそれほど大きな保障は必要ないと思います。
いろいろ検討してみてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

教育費用資金の運用について ラテコさん  2016-02-18 14:44 回答1件
私立小学校への進学は可能でしょうか 6271さん  2013-11-22 14:46 回答2件
学費貯蓄目的の低解約返戻金型終身保険 marumarukoさん  2013-02-20 22:57 回答2件
子供の教育費について いちぽいさん  2010-03-21 22:10 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)