運動すると太ります - ダイエット - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ダイエット

扁鶺(へんせき)

回答数: 1件

運動で健康に痩せる!

回答数: 2件

閲覧数順 2020年07月15日更新

運動すると太ります

美容・ファッション ダイエット 2019/08/23 11:11

158cm/50~52kgをさまよっている26歳女性です。

少し前にランニングと筋トレをやっていた頃、1~2Kg増えました。
運動をパタッとやめると、数週間後に2kg減りました。

最近家の隣にジムができたので、通ってみようと思い入会したのですが、やはりすぐ体重が1kg増えました。
前回も今回も体脂肪は1%くらいしか変動ないので筋肉で重くなったわけでもないと思います。

アラサーに突入し、食事制限だけでは痩せなくなってきたので運動して落としたいのにむしろ増えてしまうのでどうしたらいいか分かりません。
ちなみに運動後は鏡を見なくても感覚で分かるくらい顔がものすごく浮腫み、1~2日後くらいまで浮腫んだ感覚なのですがこれも関係あるのでしょうか?

アドバイスください。お願いします。

上記だけではよく分からないかもしれないので、先日ジムに行ったときのことを詳しく書いておきます。↓


一昨日仕事後にバナナ1本食べてから初めてそのジムに行き、ストレッチと自転車マシン5分で体を温めた後、筋トレマシン(腹筋・太もも中心)30分程行い、その後傾斜をつけて早歩きを25分やりました。
終わってすぐ夜ご飯としてゆで卵1個とおからパウダーを混ぜた無脂肪ヨーグルトを食べました。

翌日-0.3くらい落ちていたのですが、今日また1kg増えていました。
昨日はジムへ行っておらず、夜ご飯は糖質ゼロ麺に納豆とキムチをかけて食べただけです。

ちなみに夜ご飯は前からいつもこんな感じのメニューです。
朝はフルーツ(たまにプラスで惣菜0.5人前くらい)、昼は玄米とおかずのお弁当を普通に1人前食べます。
日中、お菓子は食べてもチョコ1つくらいです

りゅんぴさん ( 愛知県 / 女性 / 26歳 )

回答:2件

石川 ロバート誠 専門家

石川 ロバート誠
パーソナルダイエットコーチ

- good

運動と食事を少し見直しましょう

2019/08/23 13:20 詳細リンク

りゅんぴさん

こんにちは。パーソナルダイエットコーチの石川ロバート誠です。
体重コントロールを、運動と食事の両面でおこなっていらっしゃるのはとてもよいことですね。

さて、ご相談の「運動をすると太る」というのは、りゅんぴさんは、もともと運動習慣がある方のようなので、筋肉量が関係していると考えられます。
まだ若いので、運動をやめてもぶくぶくと脂肪がついてくるようなことはないと思いますが、30歳くらいからは基礎代謝が落ち、消費されずに余剰になったエネルギーは脂肪として蓄積されていきます。30前の今から、エネルギーを消費しやすくなる身体づくりを目指してください。

そこで、以下、運動面と食事面でのアドバイスです。参考になさってください。

【運動面】
具体的なトレーニング種目は不明ですが、太もも周りの筋肉は大きな筋肉なので、この部分を鍛えるのは効果的です。
回数およびセット数の記載がないので、わかりませんが、身体を絞るには、
・頑張って10回できる重さで、
・10回で終えず、あと3~5回頑張ってみます。「きつい~」と感じレベルです。
・できれば、これを3セットおこないます。できれば、同じ種目を3セット続けるより、各トレーニング種目を1セットずつおこなっていき、それを3回繰り返していきましょう。
・各セット間には30秒~1分の休憩をとります。

あと、運動後に顔が浮腫みとのことですが、浮腫みの原因は、運動で筋肉内にたまった乳酸により筋肉が固くなり、血管が収縮することで血液循環が悪くなっていることだと考えられます。
トレーニング前にはストレッチをおこなっていらっしゃるようですが、トレーニング後のストレッチも大切です。トレーニング前のストレッチは、反動をつけておこなうストレッチが最適ですが、トレーニング後は、息を吐きながらゆっくり静かにストレッチをします。太もも周りの筋トレと、ウォーキングをおこなっているようなので、特に股関節周りのストレッチを念入りにおこない、運動で使った筋肉をいたわってあげてください。

【食事面】
りゅんぴさんは、ある程度の筋肉があるようなので、現在やっていらっしゃるような糖質制限ダイエットが最適です。

<1日の糖質量を100gに>
糖質制限ダイエットに関する本やネット情報では、1日60~80gというのもありますが、極端な糖質制限ダイエットは仕事の効率にも支障を来すことも考えられますし、定期的に運動もなさっているので、1日100gを目標とすることをお勧めします。

<たんぱく質1日60g>
ダイエットで、筋肉を落としてしまうことは、エネルギーを消費しにくくすることにつながりますので、たんぱく質量は大切です。目安としては、体重1kgにつき、1.2~1.5gのたんぱく質を摂取しましょう。体重50kgなら1日60g、毎食20gを均等に摂ります。
りゅんぴさんが最近食べたもので言えば、卵1個6g、納豆1パック7gのたんぱく質量です。

<糖質量は朝3、昼5、夕2>
糖質を摂る場合には、3:5:2を目安にしてください。現在は、お昼に、玄米とおかずのお弁当で糖質を摂っているので、問題ないと思います。

<デザートは糖質カットサプリを使って>
糖質量、1日100gを守ろうとすると、スイーツなども制限しなければなりません。流行りのスイーツなども楽しみたいものです。そのためには、糖質カットサプリの活用をお勧めします。糖質カットサプリには様々な種類がありますが、私が試した中では、セキレンカ配合のサプリがお勧めです。

【その他】
「体重が翌朝-0.3kg落ちていた」とありましたが、これは、寝ている間に、臓器や筋肉の疲労回復のためにエネルギーを消費しているためです。
ダイエットにおいては、[夜体重]―[朝体重]が大切です。就寝前の体重(夜体重)から起床時の体重(朝体重)を差し引き、その変動を管理していきます。
個人差はありますが、一晩で0.4kg以上減っておれば、基礎代謝が高いことを表しています。もちろん、睡眠時間、摂取水分量、生理中か否かで変動しますので、週平均値で確認していくことが大切です。0.4kg未満であれば、代謝が悪く、筋肉量が足りないとも言えます。


おわかりいただけましたか?
以上のアドバイスを参考になさって、イキイキとアラサーを楽しんでください。

ご不明な点がありましたら遠慮なくお問合せください。

パーソナルダイエットコーチ
糖質カットサプリ
糖質
運動習慣

回答専門家

石川 ロバート誠
石川 ロバート誠
(福岡県 / パーソナルダイエットコーチ)
石川 ロバート誠 
090-3418-3466
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

『常に自己更新』をモットーに活動しております

パーソナルトレーナー、栄養サプリメントアドバイザーの資格の他、ウエイトトレーニング歴15年の経験を活かし、ダイエットしたい方のパーソナルダイエットコーチをおこなっております。

石川 ロバート誠が提供する商品・サービス

メール相談

ダイエットを成功させたい方のためのパーソナルダイエットコーチ

あなたに合った栄養・運動メニューで、ダイエットを成功させましょう

レッスン・教室

運動不足を解消したい方へのパーソナルトレーニング

筋肉をつけ、引き締まった身体を手にいれましょう

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大園 エリカ 専門家

大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

- good

アンバランスで不健康な食生活が痩せない原因です

2019/08/23 18:57 詳細リンク

りゅんぴさんのダイエットメニューを拝見すると、これはあまりにも健康の為に良くない偏り過ぎの食生活であると思いました。

時代でコロコロ変わるダイエット情報に惑わされ、あまりにも頭でのみで考えるダイエットを意識し過ぎたアンバランスな食事内容が内臓、特にタンパク質過多から来る腎臓の疲弊から来る浮腫みに繋がっていると思いました。

あと朝のフルーツや運動前のバナナなど、果物は糖質の塊でもありますし、体を緩ませ膨張させる性質を持ちますので、控えられた方が賢明だと思います。

私が理想とするダイエットというのは、「生涯ダイエットが必要ない食生活を考える」というのが基本ですので、古来の日本食を基本にした食事内容が、日本人の健康と美容には最適だと思いますし、実際私は運動をしてもしなくても、そのバランスの良い食事のお陰で、長年心身共に健康で、勿論ダイエットとは無縁です。

これまでりゅんぴさんは、どの様なものを沢山召し上がって来られたかとか、又生まれ付きの体質にもよるのですが(全てはバランスからなので)、私の場合は、主食のご飯(発芽玄米 or 白米に自分の体質に合った雑穀を加えたもの)中心に、多めの温野菜(火を通した野菜の方が消化も良く、生野菜が本来持っている毒素を消してくれますので内臓に良い)と、適度のタンパク質を頂く、つまり日本古来の食生活に近いスタイルが非常に自分には向いています。

所謂「おかず食い」と言われるタンパク質過多の食事ですと、私の場合は筋肉や体を硬化させとても痩せづらくなりますし、腎臓に負担が掛かるのが自分で感じられますので、私に取っては最も不健康で痩せづらいコンディションになってしまうのです。

同じタンパク質でも、陽性の強い肉類・卵の摂り過ぎは固太りを招きますし、陰性である乳製品や果物の摂り過ぎは、体をブヨブヨ太りにさせますので(乳製品は血液を汚し、果物は薄くさせます)、ダイエット中のタンパク質はそれらを控えて魚介類を選ばれるのがダイエット向きだと自分の経験上思いますが、

それも頭で考え過ぎず、「体が欲した時は肉類も卵も摂る」という、自然に任せたダイエット法が長続きする秘訣であり、私の長年のダイエット&健康法にもなっています。

以上、何かりゅんぴさんのお役に立てば光栄です。

補足

油脂類の摂り過ぎも肝臓に負担をかけるので、注意が必要です。(内臓が疲弊すると痩せづらくなるからです)

あと玄米はデトックス効果が期待できますが、一日以上水に浸けて発芽玄米にしないと、フィチン酸・アブシジン酸の影響で、逆に貧血や不健康になったり、良く噛まないで胃腸を悪くされる方などもいらっしゃいます。

玄米に限らず、どんなに体に良いと言われるものでも食べ過ぎたり、依存し過ぎたりするとバランスを崩す事がありますので、色々勉強する必要があります。

回答専門家

大園 エリカ
大園 エリカ
(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

食生活について レルさん  2020-05-10 11:23 回答2件
特に生活は変えていないのに やす13さん  2020-05-28 07:42 回答2件
ダイエット7ヶ月目 アドバイス かぴぱらたろーさん  2019-06-06 01:00 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

中西 優一郎

弁護士法人アルテ

中西 優一郎

(弁護士)

対面相談

不妊治療無料相談

自然妊娠できる体を育てる東洋医学

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

電話相談

介護事業に関するオンラインコンサルティング

初回相談は無料!お気軽にご相談ください。

寺崎 芳紀

株式会社アースソリューション

寺崎 芳紀

(経営コンサルタント)