終活に不安 - 老後・セカンドライフ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

家族が無く親戚も疎遠ですがいつ事が起こるか解りません
現在健康不安はありませんが何から手を付けていいか御教授お願いします

匿名希望さん ( 男性 / 55歳 )

回答:2件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

終活について

2019/02/28 08:55 詳細リンク

おはようございます。
終活ですが、一般的なことで言うならば現在の財産状況の把握、及び整理、次に残った財産をどうしたいかを考え、公正証書遺言の作成、死後財産整理を誰にしてもらうのかの検討になってきます。死後委任契約や民事信託などの利用なども考えられます。
一度、お近くの独立系のファイナンシャルプラナー(上級資格CFP保持者)に有料でご相談をされることをおすすめいたします。
NPO日本FP協会でご紹介しています。

終活
公正証書
遺言

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
白浜 清子 専門家

白浜 清子
心理カウンセラー

- good

人間関係の見直しからおすすめします

2019/02/28 10:46 詳細リンク

匿名希望さん、こんにちは。
心理カウンセラーの白浜です。

今現在健康であっても、家族がなく親戚とも疎遠ということなので
孤独死・財産整理・葬送などへの不安は他の同年代の方よりきっと強いことでしょう。
お気持ち、お察しします。

何から手をつけていいかということですが、
健康管理と並行して、時間のかかることから手をつけていくことが基本です。

私のおすすめは、人間関係の構築からです。
55歳ということで、今はお勤めをしていらっしゃるのではないかと思いますが、
ご近所づきあいなどはどういった感じでしょうか。
ここ数十年、昔と比べてご近所づきあいが希薄になっている傾向があります。
確かにご近所づきあいは面倒なものではありますが、
「遠くの親戚よりも近くの他人」という言葉があるように、
適度なつながりを築いておくと、万一の場合に早い対処につながります。
そして、人間関係というのは一朝一夕ではできないので、ここからスタートすることをおすすめしています。

また人間関係を広める中で、新たな出会いや前向きな交際につながることが多々あります。
まだ55歳で健康不安もないとのことなので、前向きにパートナーを探すのも悪くないと思いますよ。
私の身近にも50過ぎての再婚・初婚のご夫婦が何人かいらっしゃいます。

エンディングノートの活用もおすすめです。
気持ちだけではなく、生活の整理などにも役立ちます。
まだお若いので、毎年見直して書き直してもいいでしょう。
エンディングノートは書店などで販売されているもの以外にも、パソコンから無料ダウンロードすることもできます。企業やNPO以外にも市町村が作成しているものもあります。

後は50代なら退職後に必要なお金の計算や保険の見直し、
60以降では家庭内での安全性を高めるなど、年齢や健康状態で変わってきます。
詳しくは「終活 独身」で検索するといいでしょう。
さらにきっちりとしたい場合は、成年後見制度、遺言、死後事務委任契約などついて弁護士、司法書士、ファイナンシャルプランナーなどに相談することをおすすめします。

以上、匿名希望さんの参考になれば幸いです。

孤独死
独身
エンディングノート
人間関係
マネー

回答専門家

白浜 清子
白浜 清子
(山口県 / 心理カウンセラー)
Withカウンセリングルーム 
080-6337-2039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

人間関係以外に介護疲れ・精神疾患・発達障害サポートにも対応

不登校・発達障害・高齢者・介護疲れ・親子・職場の人間関係に多く関わってきました。吐き出したい、変えたい、あなたの気持ちをサポートします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

父を亡くした母の扱い方 ままりさん  2018-07-27 13:38 回答1件
両親の老後 salem1418さん  2014-12-11 11:12 回答2件
借金を繰り返す夫 たくみんみんぜさん  2015-03-27 16:35 回答1件
夫の借金について たくみんみんぜさん  2015-03-26 19:27 回答2件
子供なし夫婦の住まいについて えのこさん  2014-12-16 15:05 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

カナダ高校留学相談(留学前・留学中)

カナダの高校への留学について、カナダ現地よりカウンセリング致します

大澤 眞知子

Super World Club

大澤 眞知子

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

レッスン・教室

60代からのボディメンテナンス

老化に負けない筋力アップと身体のメンテナンスをします

石本 工

株式会社健康企画ゆるゆる

石本 工

(健康運動指導士)

対面相談

家族信託で認知症対策【静岡】重点サポート

親御さまが認知症になっても、相続対策を継続するための手法です。

岩本 裕二

静岡県相続遺言家族信託サポートセンター

岩本 裕二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 生前贈与・相続サポートサービス
岩本 裕二
(ファイナンシャルプランナー)