20年特別養老保険(2倍型) - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

20年特別養老保険(2倍型)

マネー 生命保険・医療保険 2010/07/27 23:41

初めて質問させていただきます。

このまま養老保険に入っていて大丈夫かどうか、相談させて下さい。
《現状》
開始:平成10年2月
終期:平成30年2月
月額:5000円払(特約保険料込)
満期保険金:100万円+配当金

来月~再来月にかけて、帝王切開で入院+手術予定です。
その後、このまま平成30年までかけていた方がいいのか、他の保険に解約などして他の保険に再加入した方がいいのか考えています。

プロのお考えを教えていただきたく、宜しくお願いいたします。

ベコりんさん ( 長野県 / 女性 / 34歳 )

回答:2件

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

加入目的から保険を考える!

2010/07/28 00:48 詳細リンク

ベコりん 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

既契約保険の養老保険を継続するかどうかよりも、
ベコりん様が保険を必要とする理由は何ですか?

それが一番大事です。

つまり保険加入目的です!

1.死亡保障・・・誰のため、何が目的で残すのか?

2.医療保障・・・ご自身のためという目的は明確でしょうから、
いくらぐらいの保障額が必要なのか?
またその保障はいつまで必要なのか?

3.貯蓄のため・・・元本割れでは貯蓄ではありません。

以上が明確になって初めて、保険を継続するのか?
新しく加入するのか?
を検討して下さい。

めんどくさいと思われるかもしれませんが、保険は長い期間
支払うものですから、相当なお金を投入することになります。

既契約保険でも20年間で120万円を支払うことになります。
ちなみに配当金はないという想定でお考え下さい。
既契約保険は20万円の元本割れです。
つまり3が目的でしたら、この保険を継続する意味はありません。

また、2が目的でしたら、5日目からの保障で日額3,000円ですから
加入している意味合いが薄れます。

1が目的だとしても、ご収入面がご主人がメインでしたら、
ベコりん様が保険加入する目的はお葬式代を確保するという目的
になるかと思います。
もしそうだとすれば、42歳までに女性が死亡する確率を考えれば、
限りなく0に近い%の死亡率です。

結果、どの目的だとしても継続加入するべき保険ではないという
ことがご理解いただけるのではないでしょうか?

ただ、ご妊娠中は他の保険には加入すべきではありませんので
ご出産まではご継続下さいね。

もし詳しいことをお知りになりたいということでしたら、
お気軽にご相談下さい!

http://www.bys-planning.com/

女性
養老保険
保障
出産
継続

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

1 good

改めた方がいいと思います

2010/07/28 16:37 詳細リンク

ベコりんさん、こんにちは。

特別養老保険は、「特別」という名に惑わされてはいけません。

貯蓄型の養老保険に、掛け捨てタイプの定期保険が上乗せ
されたものです。

ベコりんさんが、独身か既婚が、扶養家族がいらっしゃるのか
不明なので何とも言えませんが、以下の項目で整理してみましょう。

1.保険のニーズは何でしょうか?

・残された家族のため・・・死亡保障
・自分に役立てるため・・・医療保障・老後保障・緊急予備資金的貯蓄

2.その保障の期間はどれほど必要でしょうか?

・死亡保障・・・20年後になくなっていいでしょうか?


つまり、「特別養老保険」は、全てにおいて中途半端な商品設計
になっているのです。

「死亡保障」は、ニーズがあるなら、期間限定の200万円では×
「医療保障・老後保障」は、期間限定でなく、終身保障が適切だと思われます。
「緊急予備資金的貯蓄」・・・元本を大きく割れていていいのですか?

下記のコラムをご参照下さい。
↓ ↓ ↓
<養老保険>
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/c/c-12879/
<商品選定の前に、必ずニーズ確認を!(実例編)>
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/c/c-11662/
<独身女性のためのプランニングについて>
http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/c/c-21381/

以上、参考にして頂けたら幸いです。

養老保険

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

20年特別養老保険(2倍型) ベコりんさん  2010-07-26 16:02 回答5件
特別養老保険2倍型の解約について villa38さん  2011-05-15 00:07 回答3件
生命保険・医療保険の加入について tomohiro1979さん  2012-10-03 10:32 回答1件
網膜剥離手術後の保険加入について ぽぽぽんさん  2012-08-26 03:16 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 正しい生命保険の選び方
小島 雅彦
(保険アドバイザー)