リブートはいつでもできるけど、そのための計画を怠らないように - 人生設計とキャリア - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リブートはいつでもできるけど、そのための計画を怠らないように

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. 人生設計とキャリア
視点を変えて 笑顔で生きよう!

例えば、元旦に。

今年こそ、こうするぞ!ああするぞ!と、心の中に固く決心したことがあったのではないでしょうか?

そろそろ、その決心通りに行動できずに、自分を否定し始めた人もいる頃でしょう。

そんな人に行動や計画の修正を促すとすれば、例えば立春はいかがですか?

暦を大切にしている人は、節分の翌日が、新しい年のスタートと考えるものです。

考えて見ると、人は、常にリブート(再起動)するチャンスをもっているのです。

自分の誕生日=生まれた日から人生は始まっています

結婚(離婚)記念日=生活や人生観が変わった日ですね

卒業式の日=何かを終えた区切りの日です

あげればキリがないほどです。

リブートはいつでもできますが、

より、満足を感じたいのであれば。

より充実させたいのであれば。

計画と準備を怠らないことです。

さて、自分を嫌いになるくらいなら。

次のリブートのチャンスを決めて。そろそろ準備にかかってみてはいかがですか?

大丈夫。すべて、あなたの力で引き寄せることができると信じて。前を見て進みましょう。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「視点を変えて 笑顔で生きよう!」のコラム

今、あなたがなすべきこと(2014/10/23 10:10)

たおやかに生きる(2014/10/14 11:10)

順番を守りましょう(2014/09/14 16:09)

このコラムに類似したコラム

予期しない病気になった時 あなたはどうしますか? 竹内 和美 - 研修講師(2011/03/22 13:00)

羨ましい、ねたましい気持ちをモチベーションにして! 竹内 和美 - 研修講師(2011/03/17 10:00)

「目標の立て方」がわからない? 高田 裕子 - キャリアカウンセラー(2013/04/18 19:22)

人生のドライブを楽しみましょう 竹内 和美 - 研修講師(2013/02/28 11:49)

オ~ライ 竹内 和美 - 研修講師(2013/02/01 12:31)