基本的な差異など - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

基本的な差異など

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は妻とこどもが退院してくる日です。

さて、今晩から眠れぬ日々が始まります。


昨日からの続き、小さな会社と会計について。

税務会計と企業会計は、法人税の申告書内で調整されます。

小さな会社の実務でよく出てくる差異はこんなものがあります。


・交際費の否認(交際費は一定の割合で経費にならない)

・経費外の租税公課(税金の一部は法人税を計算する上で費用にならない)


このあたりがよく出てくる調整項目でしょうか。

もちろん細かい内容まで押えておく必要はありません。

ただしこういうものがある、という程度のことは知っておいた方が良いかと。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

税務会計は法人税の申告書内で調整 高橋 昌也 - 税理士(2011/12/08 01:00)

非営利型法人のメリット 高橋 昌也 - 税理士(2016/06/03 07:00)

税務との関係 高橋 昌也 - 税理士(2014/10/11 07:00)

事業と私生活の混在を選り分ける 高橋 昌也 - 税理士(2013/10/26 07:00)

「中小会計指針」各論~その8~ 山本 憲宏 - 公認会計士(2013/04/26 18:06)