調味料の本当の良し悪し、チェックしていますか? - 和食・家庭料理 - 専門家プロファイル

株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家
東京都
料理講師
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

調味料の本当の良し悪し、チェックしていますか?

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 和食・家庭料理
よい食材を考え、選ぶこと

こんばんは、高窪です。
今日は久しぶりに爽やかな秋晴れの一日でしたね。
みなさま、いかがお過ごしだったでしょうか?

さて、仕事柄もあり、さまざまな食材や調味料を試したり作ったりテイスティング用にいただいたり、という機会がどんどん増えてきている最近。

食材の善し悪し、というのは気にされる方は多いですが、調味料の善し悪しを気にされる方はあまりいらっしゃらないかもしれません。
実際、私のお教室の生徒でいらっしゃる方たちにうかがっても、原材料を見たこともないという方も多いのにはびっくりさせられます。

以前も書きましたが、たとえばおなじみのお醤油にしても、私たちが思いこんでいる「大豆、小麦、塩」だけで仕込まれている物はどんどん少数派となり、知らない間に脱脂大豆や醸造アルコールなど、以前とは形を変えた原材料や保存性を高めるための原材料、また、原価を安くするため本物により近くするための原材料などに、知らないうちにすり変わっています。

大手メーカーの製品だから大丈夫、という信頼感や安心はとても大切です。
けれど、それだけではない「自分で選ぶ」という意識をしっかり持たないと、知らないうちによく似た「偽物」を手にして使っている可能性も高いのです。

確かに少し高いかもしれません。
けれど、味付けに使う調味料類は、一度に大量に使うわけではありませんから、1食あたりのコストは、そんなに変わるものではないのです。

もし、大量に調味料を使わないとお料理が美味しくないのであれば、それはもしかしたら食材自体の味わいにも問題があるのかもしれません。
さらに考えると、使っている調味料が本当に旨みのある調味料ではないので、旨み調味料や旨み調味料入りのコンソメなどで味わいを調えなくては美味しくならないのかもしれません。

自宅にある調味料の原材料名、時間がある時には是非ともチェックしてみてください。
そして、知らない原材料名やなぜ入っているのかわからない原材料名があったら「なぜなのだろうか」と疑問をもち、調べてみてください。

その中から、現代日本の食品の現状が見えてきます。

昔からある「本物の調味料」を使うことで、お料理の味わいもびっくりするほど美味しく変わることを、実感できるお料理をさらにお伝えしていかなくては、と強く考えている最近です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家

気軽に作れ美味しく元気になる完全無添加・100%天然素材家庭料理

お料理も、食べるのも気軽に楽しく、そして元気に!アトピー体質の自分の身体と向き合い、楽しみながらお料理して命をいただいた実体験から生まれた、本当に美味しくて元気になる100%天然素材家庭料理が、クッキングサロンM&Yのお料理教室のコンセプトです。

03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「よい食材を考え、選ぶこと」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

セミナー セミナー「今だからこそ、本当の安全な食とは何かを知ろう」

農業者の方から教えていただいた、消費者が知らない有機農産物や食の現状を様々な角度からお伝えします

料金
3,000円

3.11後、放射能汚染を中心とした食の安全性を考える機運が高まりを見せる中、有機生産物への関心も高まっています。とはいえ、有機農産物について詳しく知る消費者はごくわずかです。そこで今回は有機農産物にスポットを当てて、北海道の生産者の方々から直接教えていただいた、自分や家族の健康を守るために知っておくべき「農産物」「食」について様々な角度からお伝えしていきます。10月29日(土)14:00

セミナー「今だからこそ、本当の安全な食とは何かを知ろう」

このコラムに類似したコラム

100%天然素材♩自家製パンチェッタを仕込みました! 高窪 美穂子 - 料理講師(2013/03/17 13:12)

ポワローの美味しい季節 塚本 有紀 - 料理講師(2014/01/12 19:30)

7月の料理連続講座にて(後編) 塚本 有紀 - 料理講師(2013/07/15 22:50)

【和食の基本は一汁三菜】 三井 愛 - フードコーディネーター(2013/06/26 13:02)