自ら、可能性を閉じ込めないようにしましょう - キャリアデザイン - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自ら、可能性を閉じ込めないようにしましょう

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアデザイン
視点を変えて 笑顔で生きよう!

自分の可能性は、どこまでが限界か。

そんな心配は必要ありません。

可能性は、常に広げられるものなのです。

広がるものではなく、広げられるものです。

つまり、受動的であっては広がらないものだから、広げようとする意思と、計画が重要です。

わたしは、この仕事ができる。

会社でそこそこ、役に立っている。

給料は出来る限りたくさん欲しいが、生活できるわけだから満足している。

今に感謝することは、とても大事なことです。

でも、それが本能的に身を守る手段となって、

本当は、もっと広がる可能性を縮めてしまっているとしたら。

それはとても残念なことですね。

目標を持つことで人をやる気にさせるタイプの人と、

こうします!と意思を明確するために宣言をすることで自分を追い込むようにやる気を奮い立たせるタイプの人と。

手段は様々ありますが、どちらも、新しい自分と出会うための挑戦ができれば、

能力は、自然に開発されていきます。

可能性を、自ら決めてしまわず、ほんの少しの勇気と計画を立てて、

実行してみませんか?

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「視点を変えて 笑顔で生きよう!」のコラム

今、あなたがなすべきこと(2014/10/23 10:10)

たおやかに生きる(2014/10/14 11:10)

順番を守りましょう(2014/09/14 16:09)

このコラムに類似したコラム

羨ましい、ねたましい気持ちをモチベーションにして! 竹内 和美 - 研修講師(2011/03/17 10:00)

「目標の立て方」がわからない? 高田 裕子 - キャリアカウンセラー(2013/04/18 19:22)

【最近思う事】 新年のはじめに確かめる思い 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2013/01/06 23:39)