これからの時期、徹底したい飲食店の衛生管理 - 飲食店のオペレーション - 専門家プロファイル

株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家
東京都
料理講師
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

富井 学
富井 学
(飲食店コンサルタント)
うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これからの時期、徹底したい飲食店の衛生管理

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店のオペレーション
飲食店コンサルタント

こんばんは、高窪です。
金曜日の夜、いよいよ週末ですね。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

さて、爽やかな5月…、と思っていたら6月はもう目前。
天気予報ではすでに梅雨入りの時期の話が出てきたりと、湿度の多い時期はすぐそこです。

この時期から特に怖いのが食中毒。
すでに5月から頻発する時期に入っていますが、これからさらに起こりやすくなります。
飲食店でも、いつにも増して衛生管理や手洗い、食器や調理器具の洗浄に気をつけなくてはいけないのです。

飲食店の食器の衛生管理で、私がよく覚えているのが数年前に入ったある店舗でのこと。
そこは、有名なフレンチのお店が出しているオープンキッチン・カウンター席タイプのお店でのことです。

その日は、本当に暑い八月。
席が空いて通され、注文を済ませて話していた時、ほぼ真正面にいたキッチンスタッフの女性がデザートを盛り付ける前に何かをお皿に吹きかけて拭いていました。
何だろうなぁとよく見ると、食器用の消毒アルコールを吹きかけお皿を消毒してから盛り付けをしていたのです。
見えるキッチンでの作業だからこそ、隠さずしっかりと見せる。
それが安心につながるのだな、と妙に納得したものです。

衛生管理の方法は、お店によってさまざまです。
お店に来てくださったお客様の目に触れても不快に感じさせない、それぞれのお店に合ったやり方で衛生管理を徹底したいものです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家

気軽に作れ美味しく元気になる完全無添加・100%天然素材家庭料理

お料理も、食べるのも気軽に楽しく、そして元気に!アトピー体質の自分の身体と向き合い、楽しみながらお料理して命をいただいた実体験から生まれた、本当に美味しくて元気になる100%天然素材家庭料理が、クッキングサロンM&Yのお料理教室のコンセプトです。

03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「飲食店コンサルタント」のコラム

このコラムに類似したコラム

その気の緩みが、飲食店の衛生管理を台無しにします(1) 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/06/29 23:00)

その気の緩みが、飲食店の衛生管理を台無しにします(2) 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/06/30 23:00)

よいお店、悪いお店 <前編> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2013/04/08 16:33)

スーパーバイジング業務のポイント <3> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2013/03/01 15:12)

繁盛店になるための基本、チェックしてみませんか?(1) 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/08/04 23:00)