被災地ではない地域での震災メンタルヘルスケア - 人事労務・組織全般 - 専門家プロファイル

悠木 そのま
アリーナアドヴァンス ワークスタイルデザイナー
ブランドコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人事労務・組織

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

被災地ではない地域での震災メンタルヘルスケア

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人事労務・組織
  3. 人事労務・組織全般
プロ講師養成スクール 梅本和比己 メンタルヘルス

3.11地震発生時、私は名古屋へ戻る新幹線の中におりました。

品川発14:40 ひかり517号。
品川を出て、ほどなく、新横浜の手前で緊急停車した車両は鶴見川の橋上で4時間。

停車後まもなく、母と電話がつながり、「大丈夫」と答えながら
二度と母の声を聞けないかも…という想いが脳裏をよぎりました。

余震に揺れる橋の上、津波の影響と思われる川の逆流も見ました。
新幹線での恐怖体験は、拙ブログ記事をご一覧いただくとして…
http://cco-sonoma.jugem.jp/?eid=162

そんなわけで、被災者の方々のご辛酸にはとても及びませんものの
今だに、そこはかとない不安や緊張にとらわれている毎日です。

あるいは、被災地ではない日本の多くの人々が
何かしらの二次、三次ともいえるような間接的な被災体験をし
不安や緊張を感じていらっしゃるのではないでしょうか。

被災者の方々にくらべれば…と、ついつい頑張っている皆さま!

このような時には、どのようなことに気をつければよいのか
精神科医の奥田弘美先生がブログに掲載された記事を
親友であるチーム医療の梅本和比己さんが小冊子にされました。

「被災地ではない被災地周辺地域の方のための震災ストレスケア
 5つのアドヴァイス」

5つのアドヴァイスは次のとおり

1)睡眠をできるだけたっぷりとる
2)ふだんよりタンパク質、ビタミン、ミネラルをたっぷりとる
3)不要、不急の用事は、作らない、参加しない
4)地震情報にひどい不安や動機を感じるときは
 テレビやラジオ、ネットニュースから離れてみる
5)カフェイン類、アルコールは控えめにして
 牛乳、豆乳、ハーブティーを

無料ダウンロードができますので、どうぞお役立てください。
https://www.iryo.co.jp/wp-content/uploads/stresscare_advice.pdf

さて、東日本大震災から時がとまったかのような日々でしたが
今年の暦では、4月5日から「清明」を迎えております。

清明とはご存じのとおり、二十四節記による季節の名前で
万物がすがすがしく明るく美しく、様々な花が咲き乱れる頃です。

こんなに辛くて、悲しい春なのに、そういえば
桜たちは季節を忘れず、満開のほほえみを注いでくれています。

花は強く、賢く、美しい…

被災者の皆さまのためにも、私たちは自分のできることと
自分のすべきことを一生懸命に営まなければと、桜に教えられました。

皆さまを支える、ひとひらの花弁になりたい…と心から願って
メールコラム「Pr.そのまの夢づくり人づくり ツィート」を再開いたします。
http://prokoushi.jugem.jp/?eid=10

憂いは深いけれども、生かされている者が率先して
前を向いて、上を向いて、新しい日本を築かなければ!

がんばれ、日本! あきらめないで、東日本の皆さま!

このコラムに類似したコラム

「尊敬する人」がいない私 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2012/04/23 06:00)

「ほどほど」という幸せ 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2012/01/09 06:00)

ごあいさつ 服部 明美 - 社会保険労務士(2011/12/03 21:38)

他人を気に掛ける余裕 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2011/11/07 06:00)

必要な自粛、行き過ぎの自粛 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2011/04/04 00:00)