せいさつ(028)実話 成功した有名企業社長の末路 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表
東京都
コンサルタント・研修講師・講演講師
03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

せいさつ(028)実話 成功した有名企業社長の末路

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
せいさつ 030~021

仕事で頻繁に訪れる場所で度々見かける人がいる。

その人は有名な企業の元社長だ。これを読んでいる人の殆どは一回は利用したことがあるに違いない会社である。
そこを立ち上げ、大きくした人だ。

その企業は業界のパイオニアであった。
経済誌などでその成功は広く喧伝されたし、そういう偉業を成し遂げた事業家として新聞などにもよく登場していたものだ。

しかし、その人は自分が創業し大きく育てた「我が子」から追い出された。やってはいけないことをしたからだった。
やってはならぬことをやってしまったその人は、ノーネクタイながらそれなりの値段がするであろうと思われるスーツを着ており、さすがに身なりだけは立派だった。
しかしその立派なスーツとは対照的に、その人の目、姿勢、漂わせている雰囲気は弱々しく、どこか他人からの目を気にしているように見えた。

事業家として成功した人は、どんな人であれ「凄み」をもっており、その人が望むか否かに関係なく、その凄みを感じさせる「何か」を漂わせているものだ。

しかし私が何度も目にしたその人からは、そのような凄みは何も感じられなかった。


私はその人の人生を想った。
 ・起業した時は熱い気持ちをもっていただろう。
 ・はじめたばかりの時は凡人ならば音をあげるに違いない苦労があっただろう。
 ・軌道にのってからはものすごい充実感を味わっただろう。

しかし、美酒を味わった勝者はその後地獄を見た。

あの人は今、何を想って生きているのだろう。
 ・開き直り、か
 ・あきらめ、か
 ・いつかは復活してやるぞという怒り、か

真実はその人しか知り得ないが、私が見たその人からは、これら3つのどれも感じることはなかった。
私が見たのは、まるで魂を抜かれたような弱々しい一人の壮年の男性に過ぎなかった。

芥川は『自由は山巓の空気に似ている。どちらも弱い者には堪えることはできない。』(侏儒の言葉)と述べた。

どうやら、お金/地位/名誉名声/そこから生まれるプライド、などは「自由」や「山巓の空気」同様、弱い者には堪えることができないようである。

経済的或いはそれに付随する様々な成功は精神が弱い者には堪えられないのだ。

魔が差してしまったのかもしれない。それにしても、
 ・この人は、これから何を思い生きていくのだろか?
 ・この人は、自分の人生を終える瞬間、何を思うのだろうか?
 ・そしてあなたは、この有名社長をどう思うのだろうか?

(中沢努「思考のための習作」から抜粋)

★研修、講演、コンサルティング・・・承ります★
 ・メディア掲載、評価口コミ、著書、他 http://www.pensee.co.jp/peculiarity/index.html 
 ・実績と会社概要 http://www.pensee.co.jp/aboutus/index.html
 ・筆者による資料(総目次)http://www.pensee.co.jp/archive/index.html

(おすすめ)
究極の自己差別化の方法→自分を差別化する方法と方法の生かし方http://profile.ne.jp/w/c-52685/
マルクスと違い私は「成功の質は生き方の質に制約される」というhttp://profile.ne.jp/w/c-52628/
一流と三流を弁別するものhttp://profile.ne.jp/w/c-40006/

<参考1>
せいさつ(009)塵芥から光を見るhttp://profile.ne.jp/w/c-38412/
せいさつ(010)「まあいいか」がもたらすものhttp://profile.ne.jp/w/c-38655/
せいさつ(029)一流と三流を弁別するものhttp://profile.ne.jp/w/c-40006/
せいさつ(031)あなたは精神論を馬鹿にしますか/できますかhttp://profile.ne.jp/w/c-40071/
せいさつ(043)夫や妻への愚痴を中和/解毒する方法http://profile.ne.jp/w/c-42901/
せいさつ(042)正直に生きるhttp://profile.ne.jp/w/c-42900/
せいさつ(072)安値と無料 人間の質を安っぽくするものhttp://profile.ne.jp/w/c-44914/
せいさつ(091)知ある無知 ドクタ・イグノランティアhttp://profile.ne.jp/w/c-46425/
せいさつ(100)思想に命をかけた女性 シモーヌ・ヴェーユhttp://profile.ne.jp/w/c-47049/

<参考2>
深く考える方法・・ 物事 深く 考える 方法論 手法 訓練http://profile.ne.jp/w/c-51804/
人間性を高める方法 ・・人間性向上のヒミツhttp://profile.ne.jp/w/c-52053/
信頼される人になるには?→信頼される人と信頼されない人の違いhttp://profile.ne.jp/w/c-53606/
新聞の見方(記事の見方、新聞の読み方、紙面の読み方)http://profile.ne.jp/w/c-52413/
自分を知る方法(自分の器を知る方法/人間の器を知る方法)http://profile.ne.jp/w/c-54208/
これからのリーダーに求められるものは何か?(その2)http://profile.ne.jp/w/c-55063/
これからの管理職に求められるもの(その1)http://profile.ne.jp/w/c-55444/

<参考3>
哲学的思考入門 (初級)その1http://profile.ne.jp/w/c-55321/
哲学的思考入門 (初級)その2http://profile.ne.jp/w/c-55322/
哲学的思考入門 (初級)その3http://profile.ne.jp/w/c-55351/
哲学的思考入門 (初級)その9http://profile.ne.jp/w/c-56368/
哲学的思考入門 (初級)その10http://profile.ne.jp/w/c-56470/
12か月で学ぶ哲学用語 プラトンの「ドクサ」http://profile.ne.jp/w/c-57370/
12か月で学ぶ哲学用語 アリストテレス「観照 観想」 テオリアhttp://profile.ne.jp/w/c-57654/
12か月で学ぶ哲学用語 デカルトの「コギト・エルゴ・スム」http://profile.ne.jp/w/c-62085/

<その他>
社会人リベラルアーツ教育「ビルドゥング」とはhttp://profile.ne.jp/w/c-60540/
「人間的行動入門」とはhttp://profile.ne.jp/w/c-60570/
「大人のための人格教室」とはhttp://profile.ne.jp/w/c-60568/
「哲学的思考入門」とはhttp://profile.ne.jp/w/c-60569/


≪お問い合わせ先≫
表層でなく光源を見る。そして日常を疑う。
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー(
http://www.pensee.co.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / コンサルタント・研修講師・講演講師)
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

これまでの20年で見えてきたのは、「小さいこと」を変えないままで「大きいこと」を変えようとする企業の姿。私が教えるのは「なぜ、そうなるのか」ということです。当たり前のことができていないことを気づかせ、どうしたら良いかを考えさせます。

03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「せいさつ」のコラム

このコラムに類似したコラム

カンブリア宮殿「ヤナギヤ」中小企業が生き残る戦い方 有村 友見 - 研修講師(2012/09/21 00:42)

経営幹部なら押さえておきたい社長の視点(3) 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/17 00:00)

経営幹部なら押さえておきたい社長の視点(2) 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/15 00:00)

創業者として日々意識しておきたいこと 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/10/31 06:42)

創業時に悩むのは当たり前 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/09/05 10:02)