住宅ローン全般の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

住宅ローン全般 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

真崎 喜雄

ファイナンシャルプランナー

あなたが買っても大丈夫な住宅購入予算を診断します

住宅購入時には、住宅ローン破綻への心配など「お金」に対する不安を誰もがお持ちです。当社は【住まいのお金FP相談室】として、あなたが購入しても、今後の教育資…

真崎 喜雄

尾山 道郎

ファイナンシャルプランナー

高校中退・元公務員の異色FP

高校を中退後に公務員になり、さらに「お客様の力になる仕事がしたい」とFPに転身という異色の経歴を持ちます。単なるライフプランニングに留まらず、エンディングノ…

尾山 道郎

専門家が投稿したコラム

住宅購入にかかる費用について考える

東京の桜も開花しました。まだ寒い日が続きますが少しずつ春を感じられるようになってきましたね。     春は出会いと別れの季節ですね。 転勤などを機に住宅購入を考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。   本日は住宅購入にかかる費用について記載します。     そもそも、住宅購入の費用は住宅の購入価格だけでないことはご存知でしょうか。   実は、不動産屋に払う仲介料や登...

川口 幸子
執筆者
川口 幸子
ファイナンシャルプランナー国際認定コーチ

【ローン審査で信用情報を確認しないことがあるか?】

『マイホーム購入時の資金計画・住宅ローン借り換え相談』に強いファイナンシャルプランナーの真崎です。 住宅販売会社を経由して住宅ローンを申し込みますと 「今回だけ銀行が信用情報を確認しなかったので、ローンが通りました。もうこのチャンスを逃すと住宅ローンは借りられないですよ!」 などと言われることがあります。 住宅ローンの審査中は、審査を通るかどうか、誰もが不安になるものです。 結果をヒヤヒ...

真崎 喜雄
執筆者
真崎 喜雄
ファイナンシャルプランナー

トランプ氏当選で住宅ローン金利はどうなる

 米の大統領選挙は、クリントン氏優勢を跳ね返し、トランプ氏が当選しました。一昨日の市場は、政策意図が見えないトランプ氏が優勢になるにつれて、株安・円高・債券高(金利低下)の流れとなりましたが、昨日の市場は米市場が堅調だったことから、逆に株高・円安・債券安(金利上昇)の流れとなりました。 また、米ではトランプ氏が巨額の減税や財政支出を増やし、米の財政収支が悪化するとの懸念から、米長期金利が上昇するな...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

日銀新政策で住宅ローン金利はどうなる

 9月21日に日銀の新たな政策である、「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」が発表されました。これは、2%の「物価安定の目標」が達成できない、日銀の総動員的な政策と言え、日銀の目標はあくまで2%の物価上昇率の達成であることが、明確にされました。 住宅ローン金利に関しても、日銀の金利政策が影響してくると考えられますが、マイナス金利政策で長期金利が下がりすぎ、また短期金利と長期金利の利回りが同水準とな...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

住宅ローンの金利はまだ下がりますか?

ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。 最近は住宅ローンに関する相談を受ける機会が多くなってきています。 その時によく聞かれるのが「住宅ローンの金利はまだ下がりますか?」ということです。 昨日(2016年6月13日)には長期金利(新発10年物国債利回り)がマイナス0.165%となって、先週に引き続いて過去最低を更新しました。 このまま長期金利が下がれば、住宅ローンの金利がさらに下がってくる...

久保 逸郎
執筆者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー

サービス

住宅ローンの借換えと生命保険の見直し個別相談会

お金がかかる年代の住宅ローンの見直し方と保険の見直し方をまとめて伝授します!

カテゴリ:住宅ローン全般

料金:10,800(税込)

場所:東京都中央区

寺岡 孝

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

専門家が投稿した写真・作品

富山支社

2012/05/30 02:50
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

住まい相談1) 土地探し、購入支援

2011/01/06 15:23
加藤 一枝
(建築家)

安心の住宅ローンサポートのご紹介

2010/10/18 11:00
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)

「年末調整の住宅ローン控除」に関するまとめ

「フラット35」に関するまとめ

「家計診断」に関するまとめ

  • 無駄な節約していませんか?専門家があなたの家計診断をいたします

    家計診断(家計簿診断)をした事はありますか?限られた収入での家計をやりくりするために、あなたは正しい節約をしていますか?自分で家計簿をつけて収入と支出を正しく整理しており、無駄な支出など一切ないから家計診断は不要と思い込んではいませんか?自分とあまり収入が変わらないのに、友達の生活が余裕があるように見えるのは何故?それは家計のやりくりの差かもしれません。将来の生活や家計に不安を感じていたり、第三者の視点で我が家の家計診断をして欲しいと思った方は、専門家に家計診断のご相談をしてみてください。 当サイトでは、「子供のための貯蓄、老後のために貯蓄をしなければいけない一方で、万が一の災難に備え、保険などにも入っておきたい!」など無料でお気軽にできる相談投稿や、より本格的な家計診断をして欲しい方向けの有料の相談サービスなどもご利用できます。 保険の見直し、将来を見据えた貯蓄など、賢く節約するためにも、専門家による家計診断を受けてみることをオススメします。

  • 住宅ローン全般に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積