住宅購入か住宅賃貸かの専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

住宅購入か住宅賃貸か の専門家に相談、悩み解決!

専門家

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家が投稿したコラム

リフォームしたら65万円補助、しかし40歳未満だけ

欧米に比べて日本の中古住宅市場は流通が遅れています。そこで国土交通省は、40歳未満の若年層に限り、中古住宅を購入し、リフォーム工事や耐震改修をした場合、最大65万円を補助する新たな制度を創設する方針を決めたようです。マイホームを初めて購入したり、子育てを始めたりする年齢層である30代にターゲットを定め、中古住宅取引の活性化につなげるのが狙いのようです。 来年以降になりますが、これはお得な話...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

5月5日「関西住まいづくりフェア2016」開催!

5月5日に「関西住まいづくりフェア2016」を開催いたします! FPによる「失敗しない住宅購入計画」セミナー(1時間)と有名絵本作家、谷口智則さんによるお子様も楽しめるイベント「飛び出す絵本を作ろう!家族で楽しむワークショップ」(1時間)も開催いたします。 大手ハウスメーカーや関西地方の優良工務店、土地探しが得意な不動産会社などがブース出展し、直接話を聞いていただくことも可能です。 キッズ...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

30代、40代の独身女性は家を購入した方がお得?【その3】

独身女性に向けての今後の住まいにおいてのアドバイスは?? その1、2でも記しましたが、ずっとおひとりさまかどうはわかりませんので、 購入するとしても無理は禁物です。   購入の1年後に結婚!という話もありというわけですから…   また、国の政策では地方創生ということで、東京一極集中の現状を 改善していきたい意向があります。 例えば、自身の勤務先が半年後には東京から地方へという話もあ...

寺岡 孝
執筆者
寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

30代、40代の独身女性は家を購入した方がお得?【その2】

もし家を購入する場合、気をつけたいポイントは?? でも、やっぱり将来の住まいが心配! となれば、買いたい気持ちが募ります そこで住まいを購入するとなれば、少なくとも以下の点は注意しておくことでしょう。   ・駅近などの立地条件や周辺環境、住みやすさ 先ほども記しましたが、購入後に何らかの理由で「売る」とか「貸す」いう局面が発生します。 その場合、有効需要が将来的にも見込める場所での物...

寺岡 孝
執筆者
寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

30代、40代の独身女性は家を購入した方がお得?【その1】

30代後半の独身女性は家を購入した方が得なのでしょうか? おひとりさまの指南本でもよくありがちな話題ですが、その方ご自身の就労形態や収入、 実家とのかかわり次第など、色々な点を配慮しなくてはならないと思います。 例えば、親御さんの介護なども現実問題としてとらえておかなくてはなりませんね。   確かに、今後、ずっと独身を続けるとなれば、将来の住まいについては心理的には大きな心配の種です。 ...

寺岡 孝
執筆者
寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「フラット35」に関するまとめ

「年末調整の住宅ローン控除」に関するまとめ

「確定拠出年金」に関するまとめ

  • 確定拠出年金(401k)の運用方法を学んで自分の力で年金額を増やしましょう!

    最近多くの企業で導入されている確定拠出年金(401k)。いきなり確定拠出年金の導入が決まって、慌しく運用を始めてしまった方いませんか?せっかく確定拠出年金の運用をすることになったのですから、運用時の注意点や確定拠出年金のメリット、節税方法方法を理解して年金額を増やしましょう。 多くの専門家がオススメしている確定拠出年金(401k)。自分で資産を増やせるチャンスです!

  • 住宅購入か住宅賃貸かに関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積