二世帯住宅 - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

二世帯住宅

住宅・不動産 不動産売買 2011/01/11 11:02

二世帯住宅も選択肢で家探しをしています。
なにからまず情報あつめをすればいいのかスタートがわかりません。

たとえば、ハウスメーカーを探すことが最初なのか?(なにを基準に選ぶのか?)
それとも、土地探しととハウスメーカー探しはバラバラに探すものなのか?
二世帯住宅で、必要となる広さはどれくらいなのか?

いろんな意味でどっからてをつけていいかわからず、ただ夢ばかりが頭にあるだけです。
どしたらいいんでしょうか?

nisetchiさん ( 東京都 / 女性 / 32歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2011/01/11 11:34 詳細リンク

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

住宅の購入についてですが、まずは住宅展示場にて情報収集をしましょう。ハウスメーカー選びの基準は、まずは構造が木造(在来工法、2×4工法)がいいのか、鉄骨がいいのか。コンクリートがいいのかにより間取りのとり方やコストなどが違ってきます。デザインなども重要なポイントになってくるかと思います。どれがいいのか情報収集して考えましょう。
また、それとともに不動産会社まわりをして土地探しも平行してやりましょう。ハウスメーカーが決まればハウスメーカーでも不動産を探してくれます。土地については、なかなか条件にあった土地が出てこないかと思います。優先順位を紙に書き、ここまでならば妥協ができるか決めておきましょう。また、土地を探すときに「建築条件付き」と書いてある物件があります。これは、建築業者を決められている物件です。気に入った業者に建ててもらいたいならば不向きです。

情報収集にあたり気をつけたいことは、ハウスメーカー、不動産会社は商売でやっています。よって営業がかかってきます。嫌なら嫌ではっきりと断るようにしましょう。また、衝動買いは禁物です。営業マンに急がされる場合もありますが、慎重に検討し決めてください。

最後にお金の面ですが、こちらもあまり無理をしないようにしましょう。住宅ローンを組めるかではなく、借金を支払い続けられるかをよく検討してください。
特に戸建の注文住宅の場合には、いろいろな予想外の出費が考えられますので余裕のある計画を立てましょう。

不動産の契約前に一度お近くの独立系のファイナンシャルプラナー(上級資格CFP保持者)にご相談されるのも1つの方法です。


最後に、私は元ハウスメーカーの現場監督をやっていましたので、お金面だけでなく、住宅選びのお手伝いも行っております。お近くであればご相談ください。


株式会社FPソリューション:http://www.fp-s.jp/
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

CFP
ファイナンシャルプランナー
計画
住宅購入
住宅ローン

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

注文二世帯住宅の進め方

2011/01/11 11:50 詳細リンク

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

注文住宅を建てるには、大きく3つのことを確定する必要があります。

・資金計画(自己資金、借入金)
・建築計画(間取、工務店)
・物件(土地)

それぞれが関連しているので、
最終的には全てが最後に確定するというのが実情です。

例えば、予算を決めておいても、モデルルーム等へ行くと
「ちょっと」よいもの(グレードの高いもの)が欲しくなります。
物件を見に行くと、なかなか希望に合う土地が見つからず、
予算を上げなければならないこともあります。
逆に、掘り出し物の土地が見つかって、土地の価格が
下がったために、建築計画を変更する場合もあります。
また、親からの資金援助がある場合もあります。

頭で考えていてもなかなか進まないので、
まず第一歩を踏み出してください。

ホームページ等でセンスが合いそうな工務店や
ハウスメーカーを見つけてください。
そこで、家族構成や建物に対するご要望(予算の概算等)
をお伝えして、簡単な間取りプランを作成してもらってください。
基本的に、ラフプランであれば、無料で対応してくれます。

次に、そのプランが入りそうな土地を希望のエリアで
不動産屋さんに探してもらってみてください。
ハウスメーカーや工務店でも探してくれる場合があります。

その時点で、
だいたいこんな感じの建物で
だいたいこんな感じの土地で
だいたいこんな感じの予算に
なることがわかると思います。

その後は、家族会議で、
それぞれの項目を調整してみてください。

例えば、
住宅ローンの借入金額を大きくして予算を伸ばす
親からの資金援助をお願いする
予算が合わないから建物を少し小さくする
予算に合うように希望する土地のエリアを変える
建物のメーカーを変更する
等々

試行錯誤の連続となりますが、
資金計画、建築計画、物件(土地)
のそれぞれを微調整しながら、
検討をすすめて、理想のマイホームを
実現してください。

一般的な話とはなりますが、
二世帯住宅の場合は、建坪(建物の延べ床面積)として
少なくとも40坪以上は必要だと思います。
また、土地を探す場合には、建ぺい率、容積率を考慮してください。
土地面積が小さくても、容積率が高ければ
3階建て等で対応できる場合があります。

少しでもお役に立てれば幸いです。

工務店
二世帯住宅
土地
住宅ローン
資金

回答専門家

真山 英二
真山 英二
(神奈川県 / 不動産コンサルタント)
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

二世帯住宅について

2011/01/11 21:01 詳細リンク

nisetchiさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『何からまず情報集めをすれば良いのかスタートが分かりません。』につきまして、二世帯住宅ということですから、ご両親の意向も確認する必要があります。

ご両親が住んでいる家を建て替えるのか、あるいは住みたい場所に希望があるのか、また、購入資金計画もしっかりとたてる必要があります。

この場合もご両親からの資金援助を見込むことができるのかも確認しておく必要があります。

尚、二世帯住宅の場合、住居をふたつ建てることになりますので、建築工事費用も通常の工事費用の1.5倍から2倍ほどかかることになりますので、住宅ローンの返済などの資金計画は特に重要となります。

『例えば、ハウスメーカーを探すことが最初なのか?』につきまして、ハウスメーカー探しは後からでも大丈夫です。

『それとも、土地探しとハウスメーカー探しはバラバラに探すものなのか?』につきまして、一般的には土地探しから始めることになります。

尚、土地探しをする場合でも、二世帯住宅となりますので、容積率や建ぺい率などある程度の余裕がないと、二世帯分の床面積を確保することができませんので、仲介業者さんに土地探しは依頼することになります。

『二世帯住宅で、必要となる広さはどのくらいなのか?』につきまして、3DKの広さを確保する場合、最低でも15坪程度の広さは必要となりますし、水回りなどの共用部分を入れると20坪は必要となります。

これが二世帯となりますので、最低でも延べ床面積として40坪は確保する必要があります。

ご両親と楽しく暮らせる住宅を建てられるように、頑張ってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

費用
購入
プランナー
ビジョン
ハウス

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

土地と中古住宅どちらを購入するか ブロッサムさん  2007-05-25 15:39 回答1件
新築(注文住宅)の未入居転売について クウヘイさん  2012-02-22 21:53 回答3件
売却か賃貸か、STAYか・・・ ぴとさん  2010-07-10 10:47 回答3件
至急!親世帯の住宅の購入を検討していますが? ユメトモさん  2010-06-29 17:32 回答1件
土地+二世帯住宅の資金計画:無謀でしょうか? 草食動物さん  2010-03-04 22:39 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)