売却か賃貸か、STAYか・・・ - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

売却か賃貸か、STAYか・・・

住宅・不動産 不動産売買 2010/07/10 10:47

初めて質問させて頂きます。

現在、新築購入10年目を迎えた小世帯向けマンション(3LDK/約60平米)に住んでおります。

家庭の事情により、賃貸アパートへの引越しを検討したいと思っていますが、売却してしまうか賃貸物件とするかを悩んでいます。

住宅ローン残債・・・1,800万円
住宅査定額 ・・・1,500万円程度(数社による無料査定の結果平均)
賃貸相場 ・・・7~8万円/月 程度

【現実問題】
売却・・・300万円程度のオーバーローンを一括返済しなければならない(買い替えは検討していないので)?分割返済の手段はあるのか?
賃貸・・・物件持ち主としていろいろ面倒が多いのか?不動産屋からはあまり勧められなかった。

また、いろいろと情報収集はしているのですが、時期尚早と判断してもう少し待つという選択肢もあると思っていますが、不動産市場の観点から、オーバーローンなく売却できる時期が来るのか?ということもわかりません。

因みに、神奈川県内のベッドタウンとして最近は近隣にマンションが増え、大きなショッピングセンターも増え、住むにはいいところです。

何かいいアドバイスもしくは、どのようにこの先の検討を進めていけば良いかご教示ください。

補足

2010/07/10 10:47

頂いたご回答が 売却/賃貸/STAY とご意見が分かれ、やはり悩ましい問題だと実感しました。。

ぴとさん ( 神奈川県 / 男性 / 33歳 )

回答:3件

野口 豊一 専門家

野口 豊一
ファイナンシャルプランナー

- good

決断の時と判断します。

2010/07/10 12:52 詳細リンク
(4.0)

不動産を主としたFPの野口です。

びとさまの家庭事情で、折角取得したマンションから、賃貸へ移行とは大変です。

売却後のオーバーローン300万の分割返済は、ローン会社にもよりますが、従来のローン金利では、分割に応じてくれません。金利は少なくとも担保があっても2~3倍の金利になり返済期間も短くなるでしょう。

賃貸は、今春賃料も大幅ダウンしており、先行きは明るくありません。空室リスク又は賃料ダウンを覚悟です。

私も神奈川に住んでいますが、神奈川の東京に近いほど4~5年前の一種のマンションバブルで、多くマンションが建てられており、既に過剰気味です。
よほど幸運な条件(駅歩10分以内、都心まで1時間以内、価格が新築坪@200万以下)でないと売行きは、芳しくないようです。

解決策は次の2点をご選択されては
(1)現状のマンション所有をして、ローンを払い続け、一方マンションは賃貸にする。
賃料75,000円とすると、ローン支払い80,000円であれば、管理費・積立金
15,000円など差し引き、月20,000円のキャッシュ持出しです。当面の
資金負担は軽減です。
(2)オーバーローンを一挙解決。決断してマンション売却。差額300万を別途担保を 提供して、金利負担軽減するため、銀行に交渉する。
その他、貴殿の諸事情を組んだ処分も選択肢(個人情報に付き別途ーー)

言える事は、又不動産が上がって、オーバーローンが解消されることは特殊な個別事項が発生(公共地になり買収されるなど)しない限り、20%~の上昇は起こりえないでしょう。
寧ろ、まだまだ下落していく可能性のほうが強いです。

従って、私は売却をお勧めします。
個別相談↓
http://www.iriscon.co.jp

マンション売却
決断
マンション

評価・お礼

ぴとさん

ご回答ありがとうございます。
ズバッとしたご意見、大変助かります。

「売却」ですね・・・

まだまだ下落か・・切ないです。

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
(東京都 / 不動産コンサルタント、FP)
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

賃貸か売却かについて

2010/07/10 12:59 詳細リンク
(3.0)

こんにちは。

下記のご質問の件について


1、売却・・・300万円程度のオーバーローンを一括返済しなければならない(買い替えは検討していないので)?分割返済の手段はあるのか?

基本的には一括返済です。ほかに何か担保が取れるのであれば分割でもいいという可能性はゼロではないと思いますが、金融機関に交渉するしかありません。


2、賃貸・・・物件持ち主としていろいろ面倒が多いのか?不動産屋からはあまり勧められなかった。

賃貸というのは、設備面などでコストがかかったりします。また、一番のリスクは空室リスクです。不動産屋の方からあまり勧められなかった理由として考えられるのは、賃貸市場としてはあまりよくない。または、不動産会社としては売却の依頼のほうが利益がでる。どちらかの理由なのではないのでしょうか。

3、いろいろと情報収集はしているのですが、時期尚早と判断してもう少し待つという選択肢もあると思っていますが、不動産市場の観点から、オーバーローンなく売却できる時期が来るのか?ということもわかりません。

不動産を売却する時期としてはよくない時期です。今後景気がよくなったときのほうが一般的にはいいです。ただし、場所によっては時期が異なります。


詳細な情報がわからないので、一度お近くの独立系のファイナンシャルプランナー(CFP保持者)にご相談されるといいでしょう。

CFP
ファイナンシャルプランナー
不動産会社

評価・お礼

ぴとさん

ご回答ありがとうございます。
近隣の不動産屋だけが相談相手だったので煮詰まっていたところでした。

ひとまず「STAY」ということですかね・・・

ファイナンシャルプランナーへ相談してみたらいいのですね。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

所有物件の件

2010/07/11 08:14 詳細リンク
(3.0)

ぴとさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『売却...300万円程度のオーバーローンを一括返済...』につきまして、300万円程度とはいえ持ち出しは避けたいところです。

引き続き分割払いができるかどうかにつきましては、融資先の金融機関との交渉となります。

尚、もし残債の分割払いが融資先の金融機関から認められても、新たに負担することになる支払い家賃のことを考慮した場合、家計に占める住居費用の割合が格段に上昇してしまうことになりますし、家計を維持していくことができるかどうかを冷静に判断してみてください。

住居費用が二軒分となりますので、家計を維持していくことはかなり難しくなってしまうと思われます。

『賃貸...物件持ち主としていろいろ面倒が多い...』につきまして、住宅ローンと受け取れる支払い家賃とが同額の場合は、新たに住居費用を負担しなくて済みますし、住宅ローンと支払い家賃との間に差額が発生しても、負担は差額分だけで済みます。

よって、家計のことを考慮した場合、最も現実的な選択肢になるものと考えます。

尚、賃貸にだした場合のマンションの維持管理につきましては、不動産会社に管理委託することで管理の煩わしさはなくなります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

管理
費用
不動産会社
売却

評価・お礼

ぴとさん

ご回答ありがとうございます。
ご指摘頂いた内容はある程度試算しており、私が今後住む賃貸物件の条件はかなり下げる覚悟は
できています。

「賃貸」ですね・・・

渡辺 行雄

ぴとさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでしたる

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

売却を前提とした戸建て購入について 平八さん  2012-06-08 00:29 回答1件
新築マンション購入について ともふみさん  2016-03-13 21:59 回答1件
新築建売を売却したい ぷーーうちゃんさん  2015-06-03 08:42 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)