二世帯住宅について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

二世帯住宅について

2011/01/11 21:01

nisetchiさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『何からまず情報集めをすれば良いのかスタートが分かりません。』につきまして、二世帯住宅ということですから、ご両親の意向も確認する必要があります。

ご両親が住んでいる家を建て替えるのか、あるいは住みたい場所に希望があるのか、また、購入資金計画もしっかりとたてる必要があります。

この場合もご両親からの資金援助を見込むことができるのかも確認しておく必要があります。

尚、二世帯住宅の場合、住居をふたつ建てることになりますので、建築工事費用も通常の工事費用の1.5倍から2倍ほどかかることになりますので、住宅ローンの返済などの資金計画は特に重要となります。

『例えば、ハウスメーカーを探すことが最初なのか?』につきまして、ハウスメーカー探しは後からでも大丈夫です。

『それとも、土地探しとハウスメーカー探しはバラバラに探すものなのか?』につきまして、一般的には土地探しから始めることになります。

尚、土地探しをする場合でも、二世帯住宅となりますので、容積率や建ぺい率などある程度の余裕がないと、二世帯分の床面積を確保することができませんので、仲介業者さんに土地探しは依頼することになります。

『二世帯住宅で、必要となる広さはどのくらいなのか?』につきまして、3DKの広さを確保する場合、最低でも15坪程度の広さは必要となりますし、水回りなどの共用部分を入れると20坪は必要となります。

これが二世帯となりますので、最低でも延べ床面積として40坪は確保する必要があります。

ご両親と楽しく暮らせる住宅を建てられるように、頑張ってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

費用
購入
プランナー
ビジョン
ハウス

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

二世帯住宅

住宅・不動産 不動産売買 2011/01/11 11:02

二世帯住宅も選択肢で家探しをしています。
なにからまず情報あつめをすればいいのかスタートがわかりません。

たとえば、ハウスメーカーを探すことが最初なのか?(なにを基準に選ぶのか?)
それとも、土地探しと… [続きを読む]

nisetchiさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2011/01/11 11:34
注文二世帯住宅の進め方 真山 英二(不動産コンサルタント) 2011/01/11 11:50

このQ&Aに類似したQ&A

土地と中古住宅どちらを購入するか ブロッサムさん  2007-05-25 15:39 回答1件
新築(注文住宅)の未入居転売について クウヘイさん  2012-02-22 21:53 回答3件
売却か賃貸か、STAYか・・・ ぴとさん  2010-07-10 10:47 回答3件
至急!親世帯の住宅の購入を検討していますが? ユメトモさん  2010-06-29 17:32 回答1件
土地+二世帯住宅の資金計画:無謀でしょうか? 草食動物さん  2010-03-04 22:39 回答1件