住宅リフォーム - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

住宅リフォーム

住宅・不動産 住宅設計・構造 2010/10/07 13:59

RC造の建物でコンクリート造の壁を壊して間取りを変えるリフォームを
考えています。

出来るのか?教えてください。

因みに30年以上も前の建物で構造計算書など何も残っておりません。
間仕切り壁の全てがコンクリートブロック造ではなくコンクリート造で出来ております。

補足

2010/10/07 13:59

何か申請等が必要になるのでしょうか?

デコラーさん ( 愛知県 / 男性 / 38歳 )

回答:2件

大変難しいです

2010/10/07 14:32 詳細リンク

RC造で、壁式かラーメン構造(梁柱式)か、にもよりますが構造体となっている壁を
壊すのは大変難しいです。
基本的には、耐震診断をしなければいけませんがRCの耐震診断は木造より
はるかに高度なことをしなければいけません。

壁式であれば壁はすべて構造体ですが、ラーメン構造であれば間仕切り壁は多少は
融通がきく可能性もあります。

申請に関しては、増築がなく、”大規模の修繕”にあらたなければ確認申請の必要は
ありません。ではRCの構造壁を壊すことが”大規模の修繕”にあたらないかと
言えば微妙ですね。

申請以前の問題で、住むにあたり危険な建物になってしまえばリフォームの意味が
ありません。
詳しくは実際に建物を調査して、どこをどうする、という事を具体的にしないと
はっきりした事は言えません。

お近くの設計事務所(構造事務所と提携しているところ)に相談されるのが
一番確実だと思います。

リフォーム
耐震
構造
設計
診断

回答専門家

小松原 敬
小松原 敬
(神奈川県 / 建築家)
一級建築士事務所 オフィス・アースワークス 代表
045-314-5360
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら風と光が通る大開口をもつパッシブデザインの家がリーズナブルに建てられます。

小松原 敬が提供する商品・サービス

メール相談

新築・増改築の疑問にお答えします

専門的な知識をもって計画しましょう

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
鈴木 豪一郎 専門家

鈴木 豪一郎
宅地建物取引主任者

1 good

基本的に無理に近いです  

2010/10/08 10:14 詳細リンク

デコラーさん

不動産ドクターの鈴木です。

建築基準法上の建築確認申請の必要要件は
建物の“過半”を占める工事ですので
間仕切り壁を撤去するような工事はその付帯工事まで勘案すると
大規模修繕に該当すると思われます。

仮に建築基準法上は大規模修繕に当たらなくとも、
この建物の構造特性上、主要構造躯体に影響を与え、建物の強弱に
影響を与える工事になります。
よって、建築確認が必要になります。

次に、マンションの区分所有法上の観点でも
構造上主要な壁は共用部分(またはそれに類するもの)と解される場合が有りますので
その場合、理事会の決議や承認が必要となります。

間仕切り壁が構造耐力上必要な壁かどうかは、
レントゲンを撮ると解ります。
鉄筋が入っているのかいないのか機械を当てて診断する方法です。

もしかしたら(可能性は薄いですが)、鉄筋なしのただのコンクリートかもしれません。
その場合は、取り壊したとしても構造耐力上影響を与えないこともあります。

いずれにしても、お近くの一級建築士事務所にご相談されることをお勧めします。

補足

私の経験上、レントゲンは数万円程度(2~10万円程度)でできます。
規模や構造、マシーンの種類により変わってきます。

今後のためにも一度試されてみてはいかがでしょうか?

建築士
一級建築士
建築
マンション
診断

回答専門家

鈴木 豪一郎
鈴木 豪一郎
(東京都 / 宅地建物取引主任者)
不動産クリニック 株式会社常盤不動産 代表取締役 主席コンサルタント
03-6410-3630
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産クリニック 不動産総合ドクター

不動産売買にはトラブルや落とし穴がつきもの・・・“重要事項説明”だけではそれらは回避できない。不動産購入売却は人生の一大イベント850件以上のケーススタディーに基づき、細心の注意力と最新の技術で“安全”“安心”“満足”を目指します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

注文住宅でのトラブル サイパンダさん  2015-04-06 23:28 回答3件
2×4の耐力壁について さいきさいかさん  2015-03-03 00:16 回答2件
約18坪の狭小地に店舗併用住宅を建築するにあたって デイテさん  2013-11-06 19:17 回答4件
構造柱について StingEBTGさん  2012-09-23 14:44 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

【関西圏限定】戸建て住宅の設計・見積・契約書をプロがチェック

注文住宅や戸建てなどの契約前・後に設計・見積が適正なものか中立的なプロがチェックします! 

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)