住まいづくりはプロセスが大事 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

弘中 純一

弘中 純一
建築プロデューサー

- good

住まいづくりはプロセスが大事

2010/05/28 06:47
(
5.0
)

「土地と建物のダブル使いが出来ない」というのは、うまいやり方だなと少し感心させられました。
さて、あひるんるんさんの悩みがすこしでも解消できればと思い、いくつかお話します。

建築条件付きの不動産販売では、業者側が受ける利益の部分をどこで確保するかという面を考えてみます。

1.土地と建物の両方で適正な利益を確保する。
2.土地の利益は無しにして、建物で利益を確保する。
3.土地で利益を確保して、建物の利益は少なくする。

この3通りがありますが、今回の場合は、2.に該当しているわけです。

つまり、土地価格を相場の半分にして集客を図り、建物価格にある程度の利益を上乗せして利益補てんをしていることが考えられます。

もちろん、土地売買契約と建物請負契約とは別になりますし、契約相手が異なることもあります。
(土地契約は不動産会社、建物契約は建築会社)

業者側は利益の無い商売はビジネスとは言えませんから、当然のことですが、予定している利益があるはずです。

そこで、1600万円弱が妥当な金額かどうかということが、問題となってきます。
不当に高い金額であれば、最終的に「予算が合わない」という理由で契約解除する方向で考えなければなりませんが、そうでもないのであれば、土地と建物の合計金額で判断してみてはどうでしょう。

土地+建物価格が、結果的には付近で販売されている分譲住宅と比較して、同等程度になるのであれば、「謝恩販売」にうまく乗せられてしまったということになりますし、もしも割安感があれば、上手なお買いものだったということになります。


最初に書きましたように、業者は「どこかで予定利益を確保」するものです。
「謝恩販売」というキャンペーンの場合には、通常の予定利益率よりは低めに設定するのが普通です。

そのため、付近で販売されている分譲住宅と比較すると「割安感」があるはずだと思います。

土地と建物価格を別々に評価するのではなく、一緒に考えてみてはどうでしょう。

補足

それから・・・住まいづくりは価格の面はもちろん大事なことですが、つくっていくプロセスがもっと大事なことであるということを忘れないで下さい。

ご質問の冒頭にありました
「親しみのもてる建築士さんとたくさん話し合い間取りが完成し」と書かれていますが、建てる側との信頼関係がすごく大事なことです。

住まいづくりは、施主と業者の共同作業で進んでいきます。
これから何十年と住まわれる住宅を託すのに、満足できそうな業者であればお話を進めていくことが望ましいと思います。

満足できるかどうかは、価格面よりも、対応のしかたとか、工事の技術力といった面がより重要です。

そんな観点からもう一度、考えてみてはいかがですか。

契約
相場
建築
条件
土地

評価・お礼

あひるんるん さん

2010/12/19 19:18

遅くなってしまい申し訳ありません。
おかげさまで、無事、前に進むことができました。
やさしいお言葉、アドバイス本当にありがとうございました。
失礼いたします。

(現在のポイント:7pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

建築条件付土地取引についてお伺いしたいです

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2010/05/28 02:02

地元の不動産屋さんの謝恩販売で本来1000万円以上の建築条件付きの土地を500万円弱で土地契約をさせて頂きました。
知識がないながらも本やサイトを参考にし、親しみのもてる建築… [続きを読む]

あひるんるんさん (埼玉県/22歳/女性)

このQ&Aの回答

価格って分かりにくいですよね 八納 啓造(建築家) 2010/05/28 08:56
販売戦略 鈴木 豪一郎(宅地建物取引主任者) 2010/05/28 09:32
契約 田中 光一(工務店) 2010/05/28 12:22
建物の価値と価格 小松原 敬(建築家) 2010/05/28 20:35
住まいの適正価格ってなぁに? 佐藤 紘孝(建築家) 2010/05/28 03:21
惚れたが負け?! 岡部 千里(建築家) 2010/05/28 09:38
不安を残したまま契約はなさいませんように! 廣田 文子(建築家) 2010/05/28 12:24

このQ&Aに類似したQ&A

契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件
書面での建築工事請負契約締結前の契約成立について samuraijapanさん  2013-07-31 12:18 回答1件
建築条件付き売地購入後のトラブル ナップルさん  2013-03-01 12:21 回答1件
契約後の条件変更に対する責任について rgkkc588さん  2012-10-12 03:18 回答3件
建築士との委託契約解除に伴う損害 higashiyamaさん  2012-10-01 16:08 回答3件