自分たちの価値観をもういちど考えてみましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

小林 良

小林 良
建築家

- good

自分たちの価値観をもういちど考えてみましょう。

2010/05/28 10:04
(
5.0
)

こういう経済社会ですから、当然と言えば当然の問題でもあり、同時に悩ましい問題でもあります。
そして実情は、他の専門家さん達が書かれている通りだと思います。

まず、ご質問の答えを端的に言うと、
1.建築条件付とは法律的な拘束力はありません。
2.建物の価格は、不動産屋の提示額に従わなければならないということはありません。

では、どうすればいいか?

まず、大事なのは、
「無用な情報におどらされないこと」
です。

ご家族で住む家です。ネットや情報誌などに氾濫している情報に左右されずに、自分たちが「これならOK」と納得できるような状況になるように、自分たちで判断することが大事です。
謝恩販売の他にも、超特価、限定販売、相場、適正価格、好条件などなど、世の中には、判断を迷わせる言葉がたくさんあります。ですが、これらの言葉、すなわち情報は、個人個人の「価値観」で変わるものです。

1300万と1600万を比較するのは、あまり意味がありません。
1600万で「高い」と感じたのなら、「高い」のです。

家づくりは、これから先、「自分で考える事」がいろいろな場面で出てきます。
そのたびに、納得する根拠を自分以外の情報などに求めていては、本当に自分たちが求める家はできないでしょう。

これから家づくりを進めるための準備運動と思って、もういちど、自分たちの価値観を見つめてみて、「自分たちの価値観で判断する」ことを実践してみてはいかがでしょうか。

価値
情報
相場
価格

評価・お礼

あひるんるん さん

2010/12/19 19:21

遅くなってしまい申し訳ありません。
おかげさまで、無事、前に進むことができました。
やさしいお言葉、アドバイス本当にありがとうございました。
失礼いたします。

(現在のポイント:7pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

建築条件付土地取引についてお伺いしたいです

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2010/05/28 02:02

地元の不動産屋さんの謝恩販売で本来1000万円以上の建築条件付きの土地を500万円弱で土地契約をさせて頂きました。
知識がないながらも本やサイトを参考にし、親しみのもてる建築… [続きを読む]

あひるんるんさん (埼玉県/22歳/女性)

このQ&Aの回答

価格って分かりにくいですよね 八納 啓造(建築家) 2010/05/28 08:56
販売戦略 鈴木 豪一郎(宅地建物取引主任者) 2010/05/28 09:32
契約 田中 光一(工務店) 2010/05/28 12:22
建物の価値と価格 小松原 敬(建築家) 2010/05/28 20:35
住まいの適正価格ってなぁに? 佐藤 紘孝(建築家) 2010/05/28 03:21
住まいづくりはプロセスが大事 弘中 純一(建築プロデューサー) 2010/05/28 06:47
惚れたが負け?! 岡部 千里(建築家) 2010/05/28 09:38
不安を残したまま契約はなさいませんように! 廣田 文子(建築家) 2010/05/28 12:24

このQ&Aに類似したQ&A

契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件
書面での建築工事請負契約締結前の契約成立について samuraijapanさん  2013-07-31 12:18 回答1件
建築条件付き売地購入後のトラブル ナップルさん  2013-03-01 12:21 回答1件
契約後の条件変更に対する責任について rgkkc588さん  2012-10-12 03:18 回答3件
建築士との委託契約解除に伴う損害 higashiyamaさん  2012-10-01 16:08 回答3件