研修設計に工夫を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

研修設計に工夫を

2009/05/03 01:58

アクセルイングリッシュの盛田と申します。

おっしゃるとおり、単発の研修は、自分の席に着いたら
効果が消え始めるものだと思います。

弊社でも「単発の研修では効果は持続できない」
という考え方を出発点にしています。

そのために、実施前には、受講される方はもちろん、人事や経営層の方々を交えて、
研修の達成目標や課題設定を行わせていただいています。

たとえば、ある企業様で実施させていただいたのは、受講される方が

「半年後の取締役会で、会社の課題解決について英語でプレゼンする」

ための研修でした。対象者の方々は、TOEICのスコアでいうと500点台前半。
英語力の強化はもちろんのこと、課題に取り組むためのフレームワーク
(MBAの知識など)も同時に学ぶ必要がありました。

研修実施に当たっては、この現状を踏まえ、最終的なアウトプット
(=取締役への発表)から逆算する形でのカリキュラムを組みました。

当然、研修の場だけではフォローしきれないので、自主的な学習や、
グループでの検討会を入れ込んだコース設計となりました。

半年後。「英語が話せない」と言っていた方々が役員の前で堂々とプレゼン。

受講される方々の負荷は大変なものがありましたが、結果としては
英語力の向上はもちろん、経営分析の知識を用いて企画提案できるまでになりました。

このように、組織としての課題を明確にして、それを解決するための手段の一つとして
研修を入れ込むと、受講される方は「研修を受けさせられる」のではなく「研修を使う」
という意識になります。

以上、あくまでも弊社の一事例ではありますが、同じようなプロセスで研修設計を
されてみてはいかがでしょうか?

何かご参考になれば幸いです。


加圧式英語トレーニング&コーチングのアクセルイングリッシュ

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

研修効果を持続するには

法人・ビジネス 人材育成 2009/04/24 17:58

社内の情報共有、あるいは部下の育成を目的として中間管理者層の研修を実施すると、研修当日、非常に暑い話し合いがなされた結果、意識付けもうまく出来、研修の効果もあったと感じられる時があります。

し… [続きを読む]

rydeen1999さん (埼玉県/46歳/男性)

このQ&Aの回答

評価につながるシステムづくりを 渡部 真由美(ビジネスコーチ) 2009/04/25 23:22
研修のカプセル効果 本田 和盛(経営コンサルタント) 2009/05/07 21:12
見違えるように研修効果が上がる、魔法の言葉。 岡崎 真(経営コンサルタント) 2009/10/27 06:56
研修では「意識付け」はできても「実践」はできません 竹谷 泰史(経営コンサルタント) 2009/04/25 00:58
研修の効果を何で測っていますか? 奥村 朋子(経営コンサルタント) 2009/04/26 01:16
研修効果が長続きしない源は・・・・ 越智 昌彦(研修講師) 2009/04/26 14:29
研修設計前にご相談ください 最上 雄太(ビジネススキル講師) 2009/05/30 10:17

このQ&Aに類似したQ&A

社外講師セミナー実施の社内説得方法について rydeen1999さん  2009-06-08 11:55 回答7件
ヒューマンスキル向上を目的とした研修について 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答5件
コンプライアンス教育とは道徳の授業のことですか? Moriya, Tomoさん  2009-06-27 21:48 回答2件
部下との信頼とは? すながわさん  2013-07-02 08:50 回答1件