習慣化がポイントです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

習慣化がポイントです

2009/04/27 18:05

人材育成コンサルタントの小森康充です。

おっしゃるように研修で最も重要なことは、継続して結果を出すことです。

学んだ知識をスキル(技術)に落とし込み、「いつでもどこでも使っている」習慣化までできてトレーニングと考えています。

ポイントは下記です。

1)研修を1回で終わらせず、フォローアップ研修を実施する。

1〜3ケ月後に同じメンバーで第2弾の研修を実施します。このポイントは、研修スケジュールの半分を実践例発表会をすることです。ここでベストプラクティスの共有をすることで、学んだ知識がスキルレベルに落とし込まれます。

例えば昨年度 大阪産業創造館にて企業経営者向けに戦略実践マネジメント塾の講師をしました。
3週間毎に6回のマネジメント講座をしました。その3週間の間で、学んだマネジメントスキルを現場で実践いただき、発表いただくのです。
たいへん効果的で現場で結果が出た、と好評でした。

2)上司の継続したOJT

直属の上司の日ごろのOJTでのフォローが重要です。

研修で学んだスキルを上司が現場OJTでフォローするのです。
これがないと部下は、なかなかモティベーションが上がりません。OffJTとOJTのコラボレーションがあってこそ、研修が結果に結びつきます。

3)評価制度の変更

業績のみで評価されていた評価制度を、部下の人材育成、OJTをしっかりしたポイントでも評価することが重要です。上司のOJTを企業に浸透させるのは、かけ声のみでは困難です。

以上3つのポイントを参考にしてください。

感謝!

「スベらない商談力」 
〜元P&Gトップトレーナーが教えるNo1営業に勝つ法則〜
著者 小森康充  かんき出版  1470円
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4761265906?ie=UTF8&tag=kevin00-22&linkCode=xm2&camp=247&creativeASIN=4761265906

http://www.giantkevin.com

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

研修効果を持続するには

法人・ビジネス 人材育成 2009/04/24 17:58

社内の情報共有、あるいは部下の育成を目的として中間管理者層の研修を実施すると、研修当日、非常に暑い話し合いがなされた結果、意識付けもうまく出来、研修の効果もあったと感じられる時があります。

し… [続きを読む]

rydeen1999さん (埼玉県/46歳/男性)

このQ&Aの回答

評価につながるシステムづくりを 渡部 真由美(ビジネスコーチ) 2009/04/25 23:22
研修のカプセル効果 本田 和盛(経営コンサルタント) 2009/05/07 21:12
見違えるように研修効果が上がる、魔法の言葉。 岡崎 真(経営コンサルタント) 2009/10/27 06:56
研修では「意識付け」はできても「実践」はできません 竹谷 泰史(経営コンサルタント) 2009/04/25 00:58
研修の効果を何で測っていますか? 奥村 朋子(経営コンサルタント) 2009/04/26 01:16
研修効果が長続きしない源は・・・・ 越智 昌彦(研修講師) 2009/04/26 14:29
研修設計前にご相談ください 最上 雄太(ビジネススキル講師) 2009/05/30 10:17
研修設計に工夫を 2009/05/03 01:58

このQ&Aに類似したQ&A

社外講師セミナー実施の社内説得方法について rydeen1999さん  2009-06-08 11:55 回答7件
ヒューマンスキル向上を目的とした研修について 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答5件
コンプライアンス教育とは道徳の授業のことですか? Moriya, Tomoさん  2009-06-27 21:48 回答2件
部下との信頼とは? すながわさん  2013-07-02 08:50 回答1件