ダックスフンドの便秘について - 沖田 将人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

ダックスフンドの便秘について

2014/06/29 10:39
(
4.0
)

 はじめましてアレス動物医療センターの沖田と申します。

 実際は診てみないとなんともとは思うのですが、文面からの想像で書かせていただきます。
 参考程度にお考えください。
 
 文章から、直腸憩室というよりは、会陰ヘルニアではないかと思われます(もし男の子であれば)。

 もしそうだとすると確かに手術が必要かもしれませんし、コレは症状の進行度合いによって手術の内容が変わります。

 当たり前ですが発症から時間が経ってなければ簡単な手術で済みますし(といってもそこまで簡単な手術ではないのですが)、時間が経つと手術内容は複雑になり、手術時間が増える分リスクも、費用もどんと跳ね上がります。
 ですので、早ければ早いほど安く、安全に、再発率低く手術ができるので、直ぐに病院に連れて行かれることをおすすめします。
 料金は病院にもよりますし、進行度合いによっても全然料金が変わってしまいます。

 手術を受けられるかどうかは、費用や手術のリスクを聞いてから決めれば良いと思いますので、まずは病院で診てもらったほうが良いと思います。

 また皮膚炎ですが、見た目だけで診断するのはさすがに難しく、私達獣医師でも写真だけを診てマラセチアと診断するのはこんなんです(そして危険です)。
 もしマラセチアであれば、たしかにマラセブシャンプーは有効かもしれませんが、別の皮膚疾患であれば、全く効果が無かったり、場合によっては悪化させてしまいます。

 月並みな表現で申し訳ありませんが、やはりまずは病院で診断を受け、病名を提示してもらってから考えるべきかと思われます。

会陰ヘルニア
ダックス
手術
便秘
ヘルニア

評価・お礼

銀牙 さん

2014/07/12 13:41

早急に病院へ連れて行きます
ありがとうございました

回答専門家

沖田 将人
沖田 将人
( 富山県 / 獣医 )
アレス動物医療センター 院長
0766-25-2586
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

地域に密着したワンランク上のホームドクターを

アレス(Alles)とはドイツ語で「あらゆること」を意味します。インフォームドコンセントの充実、夜間救急診療、年中無休など動物たちの幸せにつながることなら、飼い主様のあらゆる要望にお応えしたい。そんな願いを込めて診療に取り組んでいます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

Mダックス【直腸憩室・マラセチア性皮膚炎】

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2014/06/25 22:09

実家でMダックスを2匹飼っていて2匹共が病気になっています。

オスのダックスは数年前に拾った子で老犬です。2ヶ月前、大好きなおやつも食べず水しか飲めない状態でぐったりして… [続きを読む]

銀牙さん (愛媛県/20歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
健康な老犬の突然死 くっぴすさん  2015-07-31 18:11 回答1件
犬の落下による脳障害 ☆Kanorin☆さん  2015-06-03 13:31 回答1件
犬の胸腺腫 rein0101さん  2015-01-20 05:29 回答1件
ラブラドール雑種 生理 ハワイアンさん  2014-07-19 00:02 回答1件