慌てず、じっくりプランを考えましょう。 - 荒川 雄一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
荒川 雄一 専門家

荒川 雄一
投資アドバイザー

- good

慌てず、じっくりプランを考えましょう。

2007/08/06 19:36

はじめまして!“がすくん”さま。
国際フィナンシャルコンサルタントの荒川雄一です。

まずは、ご主人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

私は、投資アドバイザーの立場で回答させていただきます。

まず、約1年前のご不幸ということで、すでにご相続の申告は終了しているのでしょうか?
まだであれば、一度税理士さんなどにご相談されたほうがよいでしょう。

ご質問の内容からすると、配偶者控除額がありますので、それほど大きな税額にはならないのではないかと考えます。

さて、資金がお手元に入ったとはいえ、これからの人生設計を考えた場合、ご主人の残された「大事な遺産」をどのように「貯蓄」「運用」していったらよいか、お悩みのことと思います。 

資産運用において、最も重要なことは「計画」をたてることです。

これから、訪れる「ライフイベント(人生の出来事)」として、お子様の入学など比較的数年で訪れるものから、数十年先の老後の生活資金まで、「時間軸」で考えると、「いつ頃にいくら必要か」などがおおよそイメージできます。

その上で、「運用可能期間」を考えながら、具体的な金融商品を選択していくと良いでしょう。

特に、これからの老後のための資金については、10年以上の運用期間がありますので、ここでしっかりとした“ポートフォリオ(運用商品の組み合わせ)”を構築しておく必要があります。

運用期間が長く取れる場合は、個人的には「円建」と「外貨建」の2本立で“ポートフォリオ”を考えられた方が宜しいかと思います。

現時点で、ご自身で全て判断されるのは難しいと思いますので、是非金融機関から完全に独立している投資専門のアドバイザーに一度ご相談されてから、具体的な「運用」を開始してみてはいかがでしょうか。
「大切な資金」ですので、場合によっては、複数の意見をお聞きになって決められるのが良いでしょう。

回答専門家

荒川 雄一
荒川 雄一
( 東京都 / 投資アドバイザー )
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

余裕資金の運用について

マネー お金と資産の運用 2007/08/06 03:31

初めて質問します。現在30歳の会社員です。もうすぐ1歳になる子供が1人います。約1年前に事故で主人を亡くしました。これまで保険金等の入金分で終身保険500万を一括払いし、定期預金200万、投資信託800万に余… [続きを読む]

がすくんさん (新潟県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

資産配分と相続税の基礎控除について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/08/06 08:46
全体のバランスと管理を。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2007/08/06 20:30
運用の前にライフプランを! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/08/06 07:29

このQ&Aに類似したQ&A

今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件
今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件