金利選択の基本 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
西垣戸  重成

西垣戸  重成
不動産コンサルタント

- good

金利選択の基本

2010/08/11 15:48
(
5.0
)

mle05035さんはじめまして。住まいのコンシェルジュの西垣戸 重成と申します。

 
 公務員の方の場合、収入が景気に影響され難いとして固定金利型が適当という考え方もあるようですが、そう単純なものではなく、将来のシュミレーションにより安心感がある方を選ばれれば良いものと考えます。
 

変動金利を選択する場合の基本的な考え方は、借入後に金利が下がると予想する場合、一方の固定金利の場合は、借入後に金利が上昇すると予想する場合といわれます。

そこで、現在が超低金利時代と考えた場合、セオリーどおりに考えると固定金利が適当となります。


それにも拘わらず、何故変動金利を採用する方々が多いのか?
大きな理由としては、販売側が販促の材料として多様すること、そして低金利が今後も続くと予想する要因が多いことにあると考えられます。


ちなみに、変動金利か10年固定かでお考えのようですが、10年固定は変動金利の一種だと考えて下さい。11年後に大きく金利上昇する可能性を秘めています。

 
 また、ご記入いただいた情報で判断した場合、安心感のためにはmle05035さんの収入が重要になりそうな感じがあります。

そのため変動か固定のいずれを選択されるにしても、mle05035さんの就業計画と共に、将来の返済シュミレーションを確認されてから実行されることをお勧めいたします。


以上、ひとつのご参考となれば幸いです。


参考コラム(プロファイル内)
安心が確認でしるキャッシュフロー表の活用法!
http://profile.allabout.co.jp/pf/nishigaito/c/c-39836/

キャッシュフロー表で確認、金利上昇リスクの落とし穴!
http://profile.allabout.co.jp/pf/nishigaito/c/c-39919/

シミュレーション
確認
選択
返済
キャッシュフロー

評価・お礼

mle05035 さん

10年固定は変動金利の一種だという考え方、ハッとしました。11年後には大きく金利上昇している可能性があるんですね。
【固定金利】という響きで安心してしまっていたことに気づかされました。
ローンは長期の物ですので、慎重に選びたいと思います。

また分からないことなど出てくるかと思います。その際には、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン(変動金利と固定金利)の選び方

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/08/11 14:22

初歩的な質問になってしまうのですが、変動金利と固定金利の違い(双方の良い点、悪い点)がいまいちわかりません。
また、不動産屋には夫が公務員だという理由で固定金利の方が良いとい… [続きを読む]

mle05035さん (静岡県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

選択のポイントについて 沼田 順(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/11 14:42
住宅ローンの選び方 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/11 17:06
住宅ローンの選び方について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/11 17:36
固定金利か変動金利か 向井 啓和(不動産業) 2010/08/12 15:08
変動金利と固定金利の選択として 中原 秀樹(不動産業) 2010/08/12 12:24

このQ&Aに類似したQ&A

退職金完済での住宅ローン ヒデ1966さん  2009-08-01 23:50 回答5件
住宅ローンの繰り上げ返済と貯蓄について あるぷすさん  2008-11-05 13:31 回答2件
借り換え(変動→変動) mtaisyouさん  2010-12-14 11:56 回答2件