変動金利と固定金利の選択として - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中原 秀樹

中原 秀樹
不動産業

- good

変動金利と固定金利の選択として

2010/08/12 12:24
(
5.0
)

はじめまして。《中古マンション売買専門》ホクセツホームの中原です。

変動金利にするか固定金利にするかほんと悩みますね。

mle05035さんの場合ですが、フラット35sのご利用をお勧め致します。

理由としてですが、

○奥様の再就職が短期では見込めず短期的な所得増加が見込めない。

○借り入れ予定金額が2400万円と短期全額返済が見込める額でない。

○新築物件と推測されるため、フラット35sの適応が受けやすい。

○10年後からは、さらにお子様への支出が増える可能性も。

○フラット35sで、金利優遇1%受ければかなり低金利になる。

○10年後以降も、残り25年間固定金利が続くので安心。

以上が理由として考えられますが・・・

基本的にローン返済が短期ではなく長期にわたって返済する計画を立てていく場合は、できれば変動金利より固定金利を選択する方が安心だと思います。

不動産会社によっては、ローン審査の簡易な銀行ローンを勧めてくる場合もありますがしっかりと希望を伝えた方が良いと思います。

職業により、金利を選択するのではなく予定する返済期間の長短で自分自身にあったローンを選択されることをお勧めいたします。

一度、フラット35sについて調べてみてくださいね。
少しでもご参考になりましたら幸いです。


ホクセツホーム 中原 秀樹
「仲介手数料半額!!」大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀の中古マンション売買専門
ホームページ⇒http://www.hokusetsu-home.com/

売買
不動産
物件
ローン審査
ローン返済

評価・お礼

mle05035 さん

返済する期間ですが、短縮できたとしても30年は超える計算になります。
また、建物はフラット35Sに対応しておりますので、我が家の場合はフラット35が適しているのだと思います。
金利の高低だけに左右されるのではなく、将来のマネープランを見据え、自分自身にあったローンを選択します。

この先もわからないことがでてくるかと思います。その際には、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン(変動金利と固定金利)の選び方

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/08/11 14:22

初歩的な質問になってしまうのですが、変動金利と固定金利の違い(双方の良い点、悪い点)がいまいちわかりません。
また、不動産屋には夫が公務員だという理由で固定金利の方が良いとい… [続きを読む]

mle05035さん (静岡県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

選択のポイントについて 沼田 順(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/11 14:42
住宅ローンの選び方 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/11 17:06
住宅ローンの選び方について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/08/11 17:36
固定金利か変動金利か 向井 啓和(不動産業) 2010/08/12 15:08
金利選択の基本 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/08/11 15:48

このQ&Aに類似したQ&A

退職金完済での住宅ローン ヒデ1966さん  2009-08-01 23:50 回答5件
住宅ローンの繰り上げ返済と貯蓄について あるぷすさん  2008-11-05 13:31 回答2件
借り換え(変動→変動) mtaisyouさん  2010-12-14 11:56 回答2件