最近のあこがれ食材仔イノシシ ビストロ・バキュースにて - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最近のあこがれ食材仔イノシシ ビストロ・バキュースにて

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室

仕事の帰りに、久しぶりに大阪・西区新町のビストロ・バキュースへ
大阪市西区新町2-3-13

テリーヌやスモークサーモンの盛り合わせのサラダのあとは、白子のソテー。ふわふわ、とろりで、頬の緩むおいしさです。なんとも豊かな冬の味わい。


次ぎに選んだのは、鳥取の仔イノシシの煮込みです。

最近ずっと私は仔イノシシを料理してみたい・・と思っています。でも半身がきたらちょっと怖いな・・・と思いつつ、そのままに。

これはカリスマ(?)猟師さんが獲ったジビエの仔イノシシ。なかなか料理人さんでも分けて貰えないのだそうです。
特段のクセはなく、あっさり食べられてしまいます。下には甘いお芋のピュレが敷いてあり、下仁田ネギやズッキーニ、しいたけなどのソテーが添えられています。

田畑シェフによると、大人のイノシシのほうが香りはあるそうです。つまりイノシシらしいクセということでしょうか。

ますます料理してみたい。しかし大人のイノシシの半身が来たら、もっと怖い! 悩む今日この頃です。

このコラムに類似したコラム

「島之内フジマル醸造所」へ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/06/30 21:55)

大阪レポート第2弾! お好み焼き「時分時」へ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/01/10 23:58)

雑穀シリーズpart5 「ひえ」で冷えないカラダ作り! 廣瀬 ちえ - 料理講師(2011/02/04 21:23)

ポワローの美味しい季節 塚本 有紀 - 料理講師(2014/01/12 19:30)

カタシモワイナリーのワイン 塚本 有紀 - 料理講師(2013/12/20 21:06)