クリスマスのブッシュ・ド・ノエル 12月の製菓基礎講座お知らせ - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

廣瀬 ちえ
廣瀬 ちえ
(料理講師)
大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
水島 弘史
(料理講師)

閲覧数順 2017年05月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クリスマスのブッシュ・ド・ノエル 12月の製菓基礎講座お知らせ

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室


12月の製菓基礎講座のお知らせ

12月17日(月)13:00より *15日(土曜)は満席です。

クリスマスのビュシュ・ド・ノエルbuche de Noelを作ります。
ビュシュは薪、ノエルはフランス語でクリスマス。「クリスマスの薪」という意味の、伝統的なお菓子です。12月24日には町中のお菓子屋さん、パン屋さんにビュシュが並びます。

基礎講座ではビスキュイとマロンのバタークリームを作り、薪型に巻き上げます。
スイスメレンゲでキノコも作ります。キノコは何もないところから生えてくるところが神秘とされ、ひいてはキリストの誕生を表現したものなのだそう。だから伝統的なスタイルのビュシュには必要なのです。(最近は薪型に固めたムースのビュシュのほうが圧倒的に多いように思われます)

毎年毎年、もう十数年作り続けていますが、飽きることのない定番メニューです。連続講座では毎年違うものを作りますが、基礎のロールを食べないと、やっぱりクリスマスが来た気分になれないのです。生徒さんの中にも熱烈な支持者がいてくださり、2回、3回と来て下さる方も!


ビスキュイをふわっと焼く方法、くるんときれいにロールを巻く方法、きれいに絞る方法などなどお伝えします。
ご興味のある方、ぜひどうぞお気軽にお越しください。

12月17日(月)13:00より
製菓基礎講座12月
受講料:7500円

(定期講座も単発的にご参加いただけます)お問い合わせはigrek@yukitsukamoto.comまでどうぞ!

このコラムに類似したコラム

チョコレートタルト講座 辻ウェルネスクッキングにて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/12/05 01:11)

ご用意したフロマージュは、本家本元! 宮代 眞弓 - 料理講師(2013/10/28 09:44)

再現「アンジェリーナのいくらトースト」 塚本 有紀 - 料理講師(2013/06/17 23:55)

冬の簡単フランス料理講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/02/03 16:36)

クリスマス講座で ブレス鶏のマロン詰め 塚本 有紀 - 料理講師(2012/12/24 22:49)