中小企業様必見 営業もブランディングの一貫です。 - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中小企業様必見 営業もブランディングの一貫です。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大

中小企業様の多くは、「すごい商品を開発出来た。」「特許がとれた。」「他社に負けない商品が出来た。」と、商品になる前の「ものづくり」に関心が高く、そこに資産を投入しています。


その上で、販売して欲しいとの依頼があります。


しかし、少しお待ち下さい。


営業もブランディングの中で考えることです。


前にも述べていますが、お客様の視線で、その「もの」は、お客様の何の不満を満足させるものかから始めます。


そして、その「もの」を求めているターゲット客層は、どこにどの程度あるのか、を具体化します。


もちろん、競合他社も徹底的に調査しなければならないのは当然です。


それを終えた後、いや並行して、どう見せるか、どう提案するか、価格や掛かる販促費なども検討することになります。


では、営業面では、何を考えなければならないでしょうか。


まず、ターゲットの客層、その規模によって、どうやったら早く知らせることができるか。


ネーミングをどうするのか。


自社の営業力を冷静に分析して、直販なのか代理店販売なのか。


直販なら、どう露出して、どう広げるか。


代理店なら、どうメインに扱ってもらうか。


商談発生時には、どう受注に持っていくか。


納品後のフォローはどうするか。


万が一、不具合が発生した時には、営業はどう対応し、会社としてどうバックアップするのか。


これらは、販売する前、いや開発時点で、すでに検討されなければならない必修課題です。


これを疎かにしたら、売れるものも売れません。





商品のブラッシュアップ、販路開発についてのご用命は、お気軽にどうぞ。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

利益率は、お客様との関係性と比例する。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/12/24 19:16)

何度も言います。お客様は会社の責任で 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/09/19 12:37)

経営者、経営幹部必見 営業で当り前のこと 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/09/04 11:17)

自己完結型営業:中小企業から日本一になった企業の中枢にいた… 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/08/22 18:13)

なぜ、売れない?答えは、たったひとつです! 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/04/12 12:13)