中小企業様必見 営業は一人でなく若い人を複数採用した方が業… - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中小企業様必見 営業は一人でなく若い人を複数採用した方が業…

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大
中小企業様を支援していると、ものづくりの開発や製造には、多くを投資されています。


しかし、ものを売る営業には、投資したがらない経営者様を見かけます。


当然、売れなければ、営業は人件費だけでなく、交通費などの活動経費が掛かります。


だから、売上が上るまでは、少人数にしたい、というお気持ちは理解できます。


また、即戦力を期待して、営業経験のある中途を採用したい、というのも分かります。


しかし、営業経験があっても、業界が違えば即戦力は難しいものです。


とくに、商品知識やお客様について、一人で習得するのは時間が掛かります。


ならば、経験の少ない素直な若い人を採用した方が、早く業績が上ります。


営業は、よほど特殊なものを売るものでない限り、活動内容は同じです。


自社商品を覚え、会社が指示するお客様に提案をする。


提案が合って、お客様のニーズとタイミングが合えば、売れるものです。


提案が合っていない、お客様にニーズがない、今はそのタイミングでなければ、売れないのは当然です。


その合っているかどうか、を一人で確認、修正するのは、なかなか難しいものです。


複数で営業活動すれば、その分、お客様との接触面積は広がります。


接触面積が増えれば、当然、前述の売れる条件に当る可能性が増えます。


商品の提案の仕方が悪いとか、ターゲットとしているお客様が違っているというのは、複数ならお互いに確認、修正できます。


中小企業経営者様、少し無理して、素直な若い営業を複数、採用することをオススメします。




営業についてのご相談は、弊社までお気軽にどうぞ。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

買ってもらうためには、そのお客様に確実に情報を届けること。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/02/06 21:25)

中小企業経営者様必見 価格 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/10/24 10:38)

中小企業様必見 半期決算期です。「上乗せ」「目減り」を診れてい… 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/09/27 11:22)

中小企業経営者様必見 徹底 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/09/06 21:15)

シェア 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/06/25 18:19)