嫌なことをする勇気とストレスと決断 - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
長谷川 進
(経営コンサルタント)
松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2017年06月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

嫌なことをする勇気とストレスと決断

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成
プロとして生きる! キャリアを磨こう
常日頃は、我慢できることも、
ときどき、どんなに自分を眺めても、
それは、自分を大切にしてないでしょう・・と気づく時。

嫌なことをしようと決心する時があります。

年にそんなに何回もあるわけではありません。

なぜなら、嫌なことがほとんどないからです。

どんなことも、自分のために起きるハプニングなわけですから、

対処できれば、それはそれで自分のためになることばかりだと

これまでは、ず~~っと考えてきたのです。

ところが、先日、ある方から、

いつまで自分の価値を信じないの?

このままじゃ、あなたはみんなに心を搾取されたまま生きていくことになる

と、言われてから。

自分の価値ってなんだろうと考えるようになりました。

確かに。
重荷になる依頼はたくさんあって、


それでも、何とかしてしまえるから、何とかしようと努力するんだけれども、
でも、いつもすっきりしてやっているわけではないのです。
そもそも、そんな風に相手に気を使わせる人と、つながっていることって、
どんな風に自分に意味をつけているのかな?と振返ってみると。

そうだ!

心は色に例えるなら真っ黒で、
大きさに例えるなら破裂する直前の風船みたいに大きくなって。
重さで言うなら、鉄の塊を飲みこんでいる感じになっているんです。
気付かないふりして、やり過ごしていただけなんだと思うと。

急に、それらすべてを手放してみようと、決心できました。

わたしは、人に思ってもみないサプライズプレゼントをすることが大好きです。

でも、一方で。

プレゼントを強要されると、むちゃくちゃ意地を張り頑なになります。
そんな自分を受け入れていないから、
無理していたのかもしれません。

でも・・・間もなく50歳。

好きな自分を育てながら、皆さんと一緒に成長することを楽しみたいな。

秋の始まりに。
嫌なことをしない勇気を持ち、ストレスを軽減して。
嫌なことは嫌という決断をしちゃいましょう!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

過去の自分に再挑戦!!(2017/06/13 11:06)

自然の力から学ぶこと(2017/05/22 10:05)

このコラムに類似したコラム

楽しいことと楽にさせること 竹内 和美 - 研修講師(2013/01/28 09:00)

心駆り立てられるような教えはどうしたら得られますか? 竹内 和美 - 研修講師(2011/03/03 10:00)

失敗は成長のもと 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/06/16 09:55)

自分の線引きからもう一歩任せてみる権限委譲 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2017/02/21 08:00)

スルー力 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/02/08 11:14)