不動産を見る目を養う - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

高橋 愛子
株式会社シナジー・マネージメント 代表取締役
東京都
宅地建物取引主任者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産を見る目を養う

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般

こんばんは。



シナジー・マネージメント  高橋です。



最近の愛読書↓




「不動産を見る目を養う講座」????


こちら、近代セールス社さんの金融機関向けの


通信教育の教材。


一般の方には手に入らないものです。


金融機関で働く皆さんは、不動産の事などわからないことも


多いので、基本的なことが本当にわかりやすく解説されています。


これ、本当に勉強になります。


改めて見てみるとお客様に説明するのに参考になることばかり。


なのでこちらを最近は読んでいます。



なぜ、これを手に入れたかというと、


この教材を作った森田義男先生が、今回この教材を改訂するに


あたり「任意売却」の項目を追加したいとのことで、


私に教えてほしいと聞きに来て下さいました。


森田先生にお教えするなんて、大変恐縮でしたが、


「任意売却」の項目が増えるなんてとても嬉しいことでした。


↓ 



そして、森田先生にお願いして1部ゲットしました。


これで、金融機関の方にも任意売却の考え方、実際のやり方、


が少し理解していただけるのではないか。と嬉しくなりました。


部署が違うと任意売却を知らない方も多いですからね。


最近、任意売却が以前よりも有名になってきましたが、


そのため、色々な問題点も出てきました。


せっかく、債権者さんが任意売却に積極的に応じてくださる


状況に変化が出てきています。


しかし、任意売却は、


債務者さんにとっても、債権者さんにとってもとてもメリットの


あるやり方です。


不動産業者の利益のためのやり方ではありません。


そこを一部の業者の利益重視のやり方が問題になり、


任意売却業者全体が債権者さんからの信頼がなくなってしまっては


やりきれません。


一度失った信頼は取り戻せない。


どんなことでもそうですよね。


信念を曲げずに進みます。それがどんなに遠回りしたとしても。




がんばろう。


競売よりも絶対にメリットがある。お金だけではない、全てに。







 任意売却支援ネット







このコラムに類似したコラム

手羽先会 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2013/01/11 18:55)

不動産屋 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2012/12/04 11:27)

道を究める 高橋 愛子 - 宅地建物取引主任者(2012/10/08 20:38)

囲い込み、おとり広告 山田 大史 - 代表サポーター(2016/11/27 10:10)

不動産売買 トラブル相談例⑤【建築条件付きの土地の注意点③】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2014/03/31 09:00)