オーボン・ビュー・タンの瓶入りババ - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
廣瀬 ちえ
(料理講師)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オーボン・ビュー・タンの瓶入りババ

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室

オーボン・ビュー・タンの瓶入りババを頂きました。
http://www.cakepia.info/shop/recommendation/au_bon_vieux_temps/index.html

瓶の中には、ちいさいババが7つ入っています。
ババbabaは発酵生地をダリオール型で焼いて、ラムがいっぱいのシロップに漬けたもの。フランスからイタリアに入ったババは、かの地ではよくこのスタイルで売られているのだそう。

瓶に入ったババをきちんと食べるのは初めてです。ずっとシロップに浸かりっぱなしで、ぐずぐずになっていたりしないのかしら?

一口食べると、パーンとパンチのあるラムの味わい!(好きです)。本当はある程度甘いはずですが、ラムのおかげでそれほどには感じません。
生地もしっかりしていて、とてもおいしく頂けます。サヴァランやババはシロップをきちんと吸わせるために、生地のキメが細かすぎても大きすぎてもだめとされます。シロップも甘過ぎも、砂糖が少なすぎもいけません(シロップが入らなかったり、すうすうと通り過ぎてしまったりするので)。

ここのところなぜかご縁があって、サヴァランやらババばかり食べているので、より一層いろんなことを考えます。
もともと好きですが、最近はよりいっそう詳しくなったような気分に!

このコラムに類似したコラム

6月の料理連続講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/06/16 23:21)

ミュスカなのに、赤? 塚本 有紀 - 料理講師(2012/08/07 21:33)

おうちに帰るのが楽しみになるとき♡ 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/11/27 14:12)

お酒と仲良く。 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/11/28 11:56)

アル・ポンピエレにて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/11/15 22:33)