「住宅ローン破綻の解決に向けて」-2 - 住宅・不動産トラブル全般 - 専門家プロファイル

木原 洋一
株式会社ライビックス住販 代表取締役社長
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「住宅ローン破綻の解決に向けて」-2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅・不動産トラブル
  3. 住宅・不動産トラブル全般
任意売却
住宅ローン破綻の解決に向けての第2回目です。
「減収のため、
預貯金を取り崩して支払っている・・・」

毎月の収入が減ってしまい、
預貯金の中から支払をしている。
このような状況は、先のめどが立たない中では
少し危険な状態です。
住宅ローンの残存返済期間が5年未満なら
なんとかなることも考えられますが、
まだ長期のローンが残っているなら、
今後の安定的な収入が

確保できるのか?
出来ないのか?

を見極めることが重要になってきます。
継続的な安定収入の予定がなければ
残念ながら任意売却などの手段も考慮した対応が必要になってきます。

預貯金を使い果たしてから
行動を起こしても、取るべき選択肢が
狭まってしまうことが考えられます。
いざというとき、慌てなくてもいいように
住宅ローン破産の処理の知識などを
事前に知っておくといいでしょう。



このコラムに類似したコラム

住宅ローンの「無理」な支払い 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/11/19 13:41)

住宅ローンの支払が滞り支払催促が着たら無視をしてはいけません。 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/01/25 07:22)

代位弁済とは? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/01/21 19:16)

任意売却しても、隣近所には知られない? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/01/16 07:39)

任意売却の最中に死亡したら、団体信用生命保険(だんしん) 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/08/20 21:02)