色彩検定2級 次は問題を解いてみよう-11- - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

安田 紀子
nrk color circle 
神奈川県
カラーコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

色彩検定2級 次は問題を解いてみよう-11-

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
色彩心理・配色

なんだか疲れがとれないのでマッサージに行ってきました。
気づいたらヨダレが出ていました。
あ、どーでもいいですね。

今日は3級講座の出だしも、色とは関係ない「どーでもいい」話です。


では、前回の解答です。


問10:解答


(A):明度差
(B):ドミナントカラー
(C):類似トーン
(D):同系トーンの
(E):コントラスト


配色技法の問題です。
配色の技法はたくさんありますが、テキストをパッと見て気づくように、間違えやすい名称があります。
「ドミナント○○」と「トーン○○トーン」です。これは、引っかかりやすい!注意が必要です。
また、カマイユ&フォカマイユは、実際に色が提示されて答えさせられるかもしれませんので、色の見分けができない人は苦しくなります。
日ごろからPCCS配色カードを見て、微妙な色の違いに見慣れておきましょう。
いや、私も自信ないけど。


用語
17.ドミナントカラー&ドミナントトーン:「支配的な」「優勢な」という意味で、一つの色相やトーンなど共通の要素で全体を支配し、統一感やなじみ感を与える配色技法。


では、今回の問題です。


問11:下記(A)~(D)の中から、スプリットコンプリメンタリー配色に当てはまる配色例を選びなさい。


(A):sf12/sf2/sf14
(B):dk20/dp12/dp8
(C):dp18/d4/dp10
(D):sf24/v10/sf20


ライブカレッジの色彩検定対策講座では、こちらで掲載しているようなオリジナルの練習問題を使用します。
また、自宅で一人で学習する際のポイントも、独学で学習してきた私自身の経験を踏まえてお話させていただきます。
3級講座は明日(15日)が締め切りです。
よろしく~



ライブカレッジ:http://livecollege.jp/index.php
HP:http://www.ne.jp/asahi/nrk/color-circle/


このコラムに類似したコラム

色彩検定2級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-4- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/04/22 22:37)

色彩検定3級 次は問題を解いてみよう-14- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/03/16 11:48)

色彩検定2級 次は問題を解いてみよう-12- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/03/16 11:50)

色彩検定3級 次は問題を解いてみよう-9- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/03/08 23:34)

色彩検定2級 次は問題を解いてみよう-7- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/03/08 23:38)