冷えた飲み物を飲むならおろし生姜を入れましょう! - 疲れやすさ - 専門家プロファイル

徐 大兼
アキュラ鍼灸院 院長
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

冷えた飲み物を飲むならおろし生姜を入れましょう!

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 疲れやすさ

仕事の後の冷たいビールはなんとも言えませんが、胃腸が冷えてしまいます。

そこで、すった生姜を入れることにしてます。そうすることで、冷えを中和し、冷えの悪影響を受けにくくしているのです。

私は生姜を買ってきたら、きれにあらって、皮のまま全部すり下ろします。

そして、すった生姜をサランラップの上に薄くスプーンの裏でのばします。



acura acupuncture clinic blog


のばしたら、上にさらにサランラップをかけ、今度は上にマナ板をのせ、圧を加えて平べったくします。



acura acupuncture clinic blog

こんな感じです。このまま冷凍庫へ入れ、使いたい分をポキッとおって使います。


こうすると効率よく、また無駄なく生姜が使えます。

飲み物や料理にお勧めです。


院長のお勧め生姜ドリンク


1)冷たいビールに上記の生姜を適量入れてのむ。ウィルキンソンのジンジャーエールのように、飲んだあと

喉から下が熱くなった感じがなんとも言えません。


2)焼酎ソーダ割り+生姜&シソの葉&みょうが

これは私の最近の家に着いたらのむ定番ドリンクです。生姜、シソ、みょうがで身体を温め、免疫力をアップ。夏風邪予防と疲れ解消のため、熱いお風呂に入ったあと、じっくりと汗をかきながら飲んでます。


是非試してみてください。


鍼灸ウェルネスサロン アキュラ鍼灸院

院長 徐 大兼



このコラムに類似したコラム

身体に溜まった汚染物資を排出してくれる食べ物 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/11/09 13:33)

「夏バテ」対策講座のお知らせ 日色 雄一 - 鍼灸師(2012/07/21 12:30)

夏バテの治療と防止対策 日色 雄一 - 鍼灸師(2012/07/17 12:07)