女子の発達障害「私は最高/最低」 - 心と体の不調全般 - 専門家プロファイル

銀座泰明クリニック 院長
東京都
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
大田 亜侑
大田 亜侑
(マインドブロックバスターインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)

閲覧数順 2021年09月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

女子の発達障害「私は最高/最低」

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 心と体の不調全般
F8 心理的発達の障害


(スライドをクリックすると拡大します)

前回まで「女子の発達障害」に関する概要と「認知の歪み」について臨床の現場より報告いたしました。教科書的には「二次障害」と呼び、「一次障害」である「自閉・固執・過敏/鈍感」などに続く、「不安・躁鬱、摂食障害、醜形恐怖、パーソナリティ」のことを意味します。

いずれも思春期・青年期に顕在化、むしろ二次障害より一次障害をさかのぼり、診断することも少なくありません。二次障害に対し、悪戦苦闘していた方々と、視点を変え、「ところで」と「発達歴」に話を向けると「そう言えば」と一次障害について語られるのです。

特に、思春期、小学校高学年、中学・高校生の頃団不適応自己同一性不全」として事例化することが多いように見受けます。具体的には「イジメ被害・仲間はずれ」「本当の自分探し/摂食障害など」として「事例化―医療化」するようです。

「摂食障害」は「拒食症」と「過食症」に大別されますが、「拒食症/自閉症」過食症/多動症」にて生じることが多い印象です。過食症はダイエットの意識から「飲酒・喫煙、性的逸脱」などで置き換わる場合もあります。いずれも背景には「自己同一性不全、本当の自分探し」が潜んでおり、それを求め、自らを深く探るか、他者や物質へ依存するかの精神病理が想定されます。

「自己同一性不全」が解消されず、青年期・壮年期まで至ると「自己愛性パーソナリティ」「境界性パーソナリティ」まで進展することがあります。すなわち「私は最高」「自分を実際以上に見せよう」として尊大な態度をとったり、「私は最低」「自分の存在価値が分からなくなり」希死念慮や自傷行為まで至ることもあるのです。

従って、大事なことは、やはり「早期発見・早期治療」です。理想は幼少期、遅くとも思春期までに精神病理を的確に診断し、必要十分な治療・介入をすることです。これにより、二次障害を最小限にすることができます。それには、上記の疾患の症状の詳細発症の機序などを理解しておくことが必要です。改めて精神医療の啓発が求められる次第です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
銀座泰明クリニック 院長

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「F8 心理的発達の障害」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

料金
2,381円

精神保健指定医・精神科専門医が、適切な診断・治療を提供いたします。

東京・銀座の心療内科・精神科

このコラムに類似したコラム

女子の発達障害「良心の呵責を覚え『られない』」 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2021/06/27 03:06)

精神疾患と人生 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2020/12/19 13:55)

「自閉症スペクトラム障害」とは 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2018/07/13 17:23)

「クリーンにしらふで生きるために」アマゾンからkindle版で発売! 遠藤 光政 - カイロプラクター(2016/05/08 09:10)

発達障害を考える 遠藤 光政 - カイロプラクター(2015/10/02 22:57)