インフルエンザ流行時にオススメの運動とアロマ - スポーツトレーニング - 専門家プロファイル

Lycka till 
東京都
スポーツトレーナー
090-3515-7384
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:スポーツ指導・トレーニング

浅野 弘樹
浅野 弘樹
(スポーツインストラクター)
渡邊 亜紀子
渡邊 亜紀子
(スポーツトレーナー)
青砥 浩史
青砥 浩史
(モータージャーナリスト・インストラクター)
渡邊 亜紀子
(スポーツトレーナー)
石原 康至
(スポーツインストラクター)

閲覧数順 2020年09月29日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インフルエンザ流行時にオススメの運動とアロマ

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. スポーツ指導・トレーニング
  3. スポーツトレーニング

自由が丘スウェディッシュマッサージ&セラピューティックストレッチ『Lycka till(リュッカティル)』の渡邊亜紀子です。

 

 

インフルエンザがいつにも増して大流行しているとのこと。

オススメの運動とアロマについて紹介したいと思います。

 

 

運動といっても寒いこの時期。

わざわざ始めるのは面倒・・・という人のために

簡単な体操を紹介します。

 

 

インフルエンザい効くというわけではありませんが、今の時期免疫力を上げておくにこしたことはありません。

免疫力を上げるという意味で紹介したいと思います。

 

 

●ラジオ体操

最も簡単な全身運動ですね。

血行も良くなりますし、時間もかからない。老若男女ができるように作られてますから、安全に簡単に始められます。

 

●もっと簡単に『ひねるだけ体操』

ラジオ体操の左右に小さくひねる・大きくひねる部分だけの体操。

最初は小さくリズミカルにひねります。

大きくひねる時は最初は早く、最後はゆっくりストレッチするように伸ばすとよいでしょう。

ついでに同じようにラジオ体操にある前後に動く(前に倒れて後ろに伸びる)動きも取り入れるとGoodです。

 

 

●股割りスクワット

立位で行います。

脚を大きく開いて深く腰を下ろし、ゆっくり上げるスクワットです。

股関節に効きますし、体幹を鍛えるのにもよいでしょう。鼠径リンパにも働きかけます。

ただし膝が痛い人は要注意です。腰痛がある人も気をつけて下さい。痛みが出たら中止しましょう。

速さと姿勢をきちんと守らないと効果は出にくいです。

背筋はまっすぐにゆっくり行いましょう。

10~30回を1日に2回程度行います。正しく行えば最初は10回でもキツいはずです。

 

 

 

お好きな続けやすい運動を選んで行ってみて下さいね。

お風呂上がりなど身体がある程度温まっている時が理想です。

でも湯冷めしないように注意して下さいね!

 

 

illustration by フリーメディカルイラスト図鑑 

 

 

 

 

アロマを利用したルームスプレーなども活用すると良いと思いまおす。インフルエンザなどウイルスに効果的な精油を紹介します。

 

●カユプテ

抗ウイルス作用がある1.8-シネオールを大量に含有しており、強い抗ウイルス作用があります。

フトモモ科に属します。

スッキリしたちょっとツーンとした香りがします。

 

 

●ユーカリ・グロブルス

同じように1.8-シネオールが豊富です。

呼吸器系の塗り薬にも使われているので、馴染みがあるのではないでしょうか?

スッキリした香りです。そこまでツーンとはしません。

 

 

●レモン

レモンに含まれるd-リモネンには抗ウイルス・血行促進などの働きがあります。

 

精油ではありませんが、果汁に含まれるアスコルビン酸には免疫賦活作用があり、風邪やインフルエンザに有効とされています。食事に取り入れるのもいいと思います。

 

 

 

【ルームスプレーの作り方】

ルームスプレー 100ml

●スプレー容器(100均とかに売ってます)に、エタノール10mlに精油1~2滴入れ、90mlの水を入れます。

よく振ってまぜます。

 

精油は

比較的手に入りやすい

ユーカリ×レモン

ユーカリ×ラベンダー

ユーカリ×ゼラニウム

なんかがオススメです。

 

(個人的にはカユプテの超スッキリ感が好きですが)

 

 

 

もしインフルエンザに罹患してしまったら、早めに病院に行って(早すぎても検査結果がでないのが難しいところですが)、医師の指示に従って下さいね。

 

 

ちなみにインフルエンザは気合いでかかるとかかからないものではありません。そんな前時代的なことを言う人は今や絶滅してるとは思いますが・・・。

 

 

手洗い・うがいも忘れずに!

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / スポーツトレーナー)
Lycka till 

運動が苦手な方でも安心です。神経トレーニングで身体調整。

リハビリテーションの一環として使われるPNFを、アスリートやダンサーのトレーニング・身体調整法として発展させたのがPNFトレーニングです。運動が苦手な方でも少しづつ神経トレーニングすることで、無理なく身体を調整できます。動きは地味です。

090-3515-7384
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。