本当に忘れられない上棟日となりました。 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本当に忘れられない上棟日となりました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
建築 芹沢

上棟の日の前日、以前からこの上棟の日は雨マークが付いていたのですが

まあ、いつも直前で変わったりするので今回も大丈夫だろうと思っていたのです。


ところが今回は天気予報も当たりそうだったので、前日ホームセンターに

カッパを買いに行きました。


ヤッケみたいなものでいつもは作業しているのですが、アレはやっぱり雨には

弱いんですよね。

予報は前日は夏日この上棟日は11月下旬の気温ということでしっかり準備

しましたよ。


当日は小雨からスタートしました。

午前は朝から雨は降っていたのですが、小雨程度だったので気になりませんでしたよ。

気温も14度くらいの雨だったので、結構寒いのかと思っていましたが、作業していたせい

か寒さもそれほど感じませんでしたね。


お昼はおいしかったのですが、その昼から雨が結構酷くなってきました。

午後は本当に雨の中の作業で、カッパに着替えて良かったと思えるほどでしたね。

というか、カッパ買っておいてホント良かった。


皆とも話していたのですが、私の記憶でも一日雨の中上棟したのは初めてでしたよ。

お客さんも途中お見えになったのですが、雨が酷かったため大丈夫と帰って頂きました。


まあ、休みもほとんど取らずに作業したのですが、進行がどうしても遅くなってしまう

ので最後はいつも同じくらいの時間でした。


でも、今回も無事工事は完了できたのでホッとしてます。


前日の気温が夏日で翌日の気温が11月下旬という気温差12度もある珍しい日の

上棟でした。

この気温差自体数年に一度みたいのなので、結構これから先も印象に残るような日

に上棟したんだなって、これから先も多分忘れることのない日となりましたね。


もう一つはクレーン依頼している人から上棟2日前に連絡がありました。

ナント内容は、入院しちゃったから上棟行けないというものでした・・・

2日前というか、ほぼ1日前だったのですが、これも何とかしましたよ。。。


こう見ると滅多にない本当に忘れることができない一日でしたよね。

これが終わると私の役目は一旦終わり、あとは現場が進んで行きます。
















カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「建築」のコラム

躯体検査完了(2017/11/15 12:11)

上棟準備とスズメバチ対策(2017/10/09 12:10)

配筋検査(2017/09/23 12:09)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

上棟準備 信戸 昌宏 - 建築家(2016/08/10 12:00)

土台敷きへ 信戸 昌宏 - 建築家(2016/03/28 12:00)

鉄筋工事 信戸 昌宏 - 建築家(2016/03/02 12:00)

祝上棟 斉藤 進一 - 建築家(2017/11/13 09:00)

天候も落ち着いて工事も順調です。 信戸 昌宏 - 建築家(2017/11/05 12:00)