「痩せてもゴツい、」女性の男性体質化! - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「痩せてもゴツい、」女性の男性体質化!

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

WEBコラボ取材2
本日は代官山のスタジオでの取材。


一口に痩せるの中でも、
げっそり
アンバランス
ガチガチ
と結果は異なります。
その原因についての内容だったので
一部まとめてご紹介です。


痩せてもゴツさが残る、、
ここから抜け出せないあなたへ。


一言で言うと、体型の男性化
いくら良い方法を選んでも、
結果に恵まれないのは
現代女性としてとても多いことです。。

女性は本来、リラックスした状態をつくる
副交感神経が長い時間働いています。

しかし現代では、
活発に行動するときの集中力や
緊張状態をつくる
交感神経が優位に働いている女性が
圧倒的に多い。

このことが、
女性ホルモンのバランスを崩し、
男性ホルモンを多くしゴツくなる原因に。


ストレスにさらされると、
異化ホルモンで筋肉の収縮率の低下
関節が硬くなり、形の悪い筋肉が付く
皮膚の弾性が失われカチコチ

女性特有の柔らかい肌触り、
曲線のあるボディラインは
ダイエット以前に、
このホルモンバランスで決まっています。

働き方のストレスだけではなく、
・PCやスマホの明るい画面を見ている
・食事を抜いてしまう
これらも女性ホルモンの分泌を妨げ、
男性ホルモン優位を進行させてしまい、
交感神経優位の状態が続きます。


猫背や巻き肩
ビール腹のような体型変化
脚が男性並みにゴツい
が結果となります。

ダイエット始めよう!
との奮いたちにもなりますが、
またダイエット自体のストレスに
さらされるから何も変わらない。



ダイエットにエクササイズを
取り入れるときには、
「伸ばす」系の動きは必要不可欠。

しかしながら、伸ばすこと自体は
消費カロリーは0。
(ヨガ1時間の消費は多くても50kcal、)

これには基礎代謝を向上させる「収縮」を
混ぜていくことが、
女性らしさのボディライン
体脂肪を減らす
ゴツゴツの男性化を防ぐ
等のポイントとなります。


消費カロリー観点から、
最低でも6割はこれらの要素を含むこと
年々進む男性化を防ぐために必要です。

例えば自分で行っていくためには
バランスボール等便利ですね。

前後連動エクササイズ

ボールに深く座り
手足を前に伸ばし前屈します。


ボールに寝そべり、
膝を曲げ、手はバンザイ。

斜め連動エクササイズ

ボールに寝そべり
左手首を掴みます。
左斜めに身体を捻ります。


右斜めに対角に身体を起こします。
反対も同様。

横ねじれエクササイズ

ボールの上にお腹を乗せ
腕立て伏せの姿勢をとります。


左手を開きながら反対方向に
身体をねじっていきます。

反対も同様。
どれも10〜15回目安です。


ストレッチはストレッチ、
筋トレは筋トレ、ヨガはヨガの
それぞれの長所短所があります。

それらの長所と、あなたの悩みを
掛け合わせると黄金法則は見つけられます。


ジムで言われたままやって
なんとか痩せても、保てるのか???

これは僕が常に問題と思っている
ダイエット市場の欠点。

こういう年代特有で、いま抱えている悩みを
一つずつ変えていくために僕は存在します。

あなたのお役に立てますように。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
0から学ぶダイエット資格取得講座
1人の時も不安にならない。
〜ほっとできる強みの知識〜

○痩せよう!と思ったら誰よりも早く痩せられる
○時、場所を選ばず痩せられる!
○食事の場で無意識に痩せる食べ方が出来る



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「夏のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
夏の!モデル体型ボディメイクダイエット




【2カ月で40万部突破!】
ジムに通えない43都道府県のあなたへ。
モデルが秘密にしたがる
体幹リセットダイエット



(クリック↓)
詳しい書籍内容はこちら

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

0から覚える!「痩せ美腸!2つの作り方」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/13 14:00)

ここだけでも。アキレス腱くっきり痩せ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/18 17:00)

「脂肪を減らす柔軟性」の身に付け方 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/06/17 11:00)

「春雨スープだけ。でも太る」の痩せ食べ法則 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/06/13 16:00)

「汗っかきで痩せない」2つの脂肪燃焼方法 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/06/09 12:00)