痩せたい!よりも「太りたくない」あなたへ - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

痩せたい!よりも「太りたくない」あなたへ

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

8月号でお世話になった
「日経ヘルス」読者調査からの統計。


「やせたい」という気持ちよりも、
「太りたくない」願望を抱いている方が多い。

痩せたいことは痩せたいけど、
急激にやせると、かえって老けて見える
太ももが太く、ヒップが下がるってくる、
気になる部分だけをなんとかしたい


これらを叶えるには
自然な成長過程の中で
必ず訪れる代謝低下、筋力低下
食い止めること。

ガンガン運動!食事制限!
では当てはまらないんです。。

年々体型で実感する体型の悩みは
骨盤周り→ヒップ、腰、下腹
肩甲骨周り→背中、脇
肋骨周り→バスト、胃
これらの部位の脂肪の定着や位置の低下。


成長過程に基づいていくと見えてきます。
15〜18歳で自然発達が終わる筋肉系。
→腕や脚に必要な筋肉が付く。
20歳から年々筋力が低下し始める
30代では年250グラム40代では450グラム
と着実に筋肉量は減っていきます。


筋肉は使わない部位から減っていく
性質があります。

では、15〜18までの
未発達の時には必要で、
それ以降不要になる部位は???

それが体幹周りの筋肉です。

極端に赤ちゃんの時は
泣く→お腹の深層部の運動
寝返る→お腹背中のねじれ運動
四つ這い→手足と体幹の連動
膝立ち、立つ→不安定での体幹と足の連動
歩く→片足立ちの不安定での体幹連動

丸みのある赤ちゃん体型から
スラッと背筋の伸びた
大人体型に変わっていく
成長の過程。


しかし腕脚の筋肉が必要分発達しぎると、
これらの体幹部分に頼ることもなく
腕脚の力でなんでもこなせてしまう。


20歳以降は体幹部分から筋肉が落ち、
お腹や下腹、ヒップ中心に丸い。

という体型に戻っていきます。
これが自然の成長過程です。

賢明なあなたは
もうお気付きですね???

そう、幼児期に身に付けた筋肉は
眠ってしまっている。
それをまた目覚めさせること。


ここが「痩せたい!」よりも
「太りたくない」を叶えるポイント。

今日は成長過程で身につき、
20歳以降から落ちている体幹部分を
刺激するエクササイズを学びましょう!

1.仰向け
→身体の中心部分である
お腹の深層の筋肉を使う。


息を2秒で大きく吸い、お腹を凹ませながら吐く


2.寝返り
お腹と上半身、下半身連動を作る
→背骨を捻る筋肉、横腹の筋肉の刺激


なるべく足の力を使わないように寝返る


3.うつ伏せ
立つ為に必要な姿勢を保つ筋肉を使う
→スラッと伸びた美姿勢を作る


みぞおちのあたりまで浮かす


4.四つ這い
実際に全身を使って歩く感覚を養う
→手は細い、お腹は丸いのアンバランス解消


対角の手足を伸ばし、肘膝を丸めてくっ付ける


5.膝立ち
実際に2足で体幹でのバランス感覚を養う
→立つ時にしっかりお腹に力を入れる練習



膝立ちになり、ダンベル等を対角に大きく振る。


このように、やる理由が自分でわかると
やる意味もわかるし、イメージも出来る。

今日の内容を読んだだけでも、
あなたの知識の一部となって蓄積します。
やってみれば、知恵として身につきます。


こうやって体のことを知っていくのは
楽しいし、価値があること。
日々それを伝えられるよう発信していきます。
あなたのお役に立てますように。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
0から学ぶダイエット資格取得講座
1人の時も不安にならない。
〜ほっとできる強みの知識〜

○痩せよう!と思ったら誰よりも早く痩せられる
○時、場所を選ばず痩せられる!
○食事の場で無意識に痩せる食べ方が出来る



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「夏のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
夏の!モデル体型ボディメイクダイエット




【2カ月で40万部突破!】
ジムに通えない43都道府県のあなたへ。
モデルが秘密にしたがる
体幹リセットダイエット



(クリック↓)
詳しい書籍内容はこちら

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

ヒップに悩む限り、痩せられない理由 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/09/07 10:00)

不変の想い「あなたの体型の悩み。絶対に変える!」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/09/02 12:00)

「背中ポッチャリ、の若返り」2つのポイント 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/25 23:00)

「年々痩せてもゴツくなる」原因は糖質カット 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/25 20:00)

基礎の基礎「何をすれば痩せるの?」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/23 23:00)