基礎の基礎「何をすれば痩せるの?」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

基礎の基礎「何をすれば痩せるの?」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

今日は初回オフィシャルダイエット講座
今回はヨガの愛好会のコミュニティ様にて。

いつも思います。
必ずはじめに聞かれること。
どうすれば痩せるのか??

ずっと業界にいると頭も固くなります。
運動や食事の方法論はきっちり勉強!


でも、それ以前に
どうすれば痩せるのか??
ここに疑問を持つ方々に
焦点を当てることが少なくなる。


では本題
「どうすれば痩せるのか??」
運動する!
食事制限する!

なぜ??

運動で消費カロリーを稼ぐ!
食事制限で摂取カロリーを減らす!

なぜ??

ダイエットは
消費カロリー>摂取カロリーだから。
と掘り下げられます。


しかしながら、机上でこれを満たしていても
痩せないことがある。

その原因は2つあります。
1.筋肉の省エネ化
2.ホルモンのインスリンの作用

1.筋肉の省エネ化
→筋肉には大きく2タイプ。
速筋→無駄に多くのカロリーを使う
遅筋→カロリーを使わず節約しようとする


前者は分かりやすく言うと、
「筋肉痛、、」の時や、
もう腕が上がらない、、
という「疲労」を感じるとき
使われています。

後者は主に有酸素運動。
日常動作や、90秒以上続けられる運動
メインに使われています。

つまり、前者の特徴を活かせば、
数字以上に痩せる体質になる。
後者の特徴を活かせば、
痩せるはずが痩せない、、となる。


答えとしては
60秒前後でキツイ!と感じる運動
慣れていなく、キツくないのに翌日筋肉痛
カロリー消費目的で動くことをやめる
ことがダイエットの基本原則になります。


2.ホルモンのインスリン作用
→吸収の速い糖質を摂った時、
血糖値の上昇に合わせ分泌されます。
血糖値を下げる代わりに、
そのカロリーを脂肪に変換してしまう。
(糖質カットが流行る理由の一つ)

しかしながら、
糖質カットのデメリットとして、
糖代謝機能の低下、体水分の低下を招き、
食べ方を戻したらリバウンド

もう、いたちごっこですね、、、
糖質カットで体重は落ちる!
でも、食べれば倍跳ね上がる、
どうすれば良いの!?のジレンマです。


答えとしては、
必ず1〜2食は糖質を食べる
吸収の遅いもの(GI値が低い)を選ぶ
すでにカットしてれば、1食に摂り入れることから始める

この2つの問題が解決すれば、
もう思い描いた通りの計算が合致する。
・この収支なら週末に−2キロ!
・3週間後の結婚式までに−3キロ!
・これ食べたら、明日これ引けば0!


が当たり前に当てはまるようになります。
思ったようになる!
これほど嬉しく楽しいことはありません。


難しいように見えてシンプル
シンプルなように見えて難しい
そんなダイエットに
新たな価値が生まれる時
です。

0が身につける!
オフィシャルダイエット講座も
だんだんと浸透してきました。

僕らにとっても、
「あ!ここがネックだったのね!」
と日々勉強させていただけ場。

それをこのように一部かいつまんで
あなたの知識の向上にもなれば。
と思っています。

どうすれば痩せるのか?
がネックになっているあなたは
ご参考にしてください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
0から学ぶダイエット資格取得講座
1人の時も不安にならない。
〜ほっとできる強みの知識〜

○痩せよう!と思ったら誰よりも早く痩せられる
○時、場所を選ばず痩せられる!
○食事の場で無意識に痩せる食べ方が出来る



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「夏のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
夏の!モデル体型ボディメイクダイエット




【2カ月で40万部突破!】
ジムに通えない43都道府県のあなたへ。
モデルが秘密にしたがる
体幹リセットダイエット



(クリック↓)
詳しい書籍内容はこちら


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

不変の想い「あなたの体型の悩み。絶対に変える!」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/09/02 12:00)

0から覚える!「ダイエットの目標の決め方」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/09 11:00)

0から覚える!「最短!お腹の縦線のつくり方」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/04 20:00)

瘦せなきゃヤバい、はリバウンド率を上げる、、 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/22 11:00)

ストレスで10キロ太った、後はチャンス! 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/11 10:00)