春の恥ずかし「食後の胃の出っ張り」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

春の恥ずかし「食後の胃の出っ張り」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット




日中はアウターを着る機会も少なくなり
ニットやシャツで過ごす時間も増える春。

ランチやカフェで食事をした時に
お腹がぽっこりと出てしまう、、
意外にもそれは目立つもの。

このぽっこりを出さないためには???



全身の見た目を変えてしまうぽっこり姿
フとした無意識の姿勢の時、
このぽっこりは
見た目にわかるシルエットとして現れます。

お腹が大きいからと気を使われたり
あれ、意外と印象が変わってしまう
ことなどを悩むこともあるのでは?

体脂肪や体重と関係なしに出てしまうお腹
ここは早めに改善しておきたい部位です。





お腹が弱い!からではない!
食後にぽっこりと胃が出てしまうのは
おなかが弱いからではありません。

この原因はお腹を突き出した姿勢で
それを作る腰の硬さ+ヒップ横の弱さ

この2つが重なることで
無意識に胃が前に突き出た姿勢
作られます。





ぽっこり撃退!エクササイズ
腰の硬さの軽減+ヒップ横の筋力
ここを同時に整えることで
骨盤の位置が前傾→垂直に変わります。

無意識でお腹が出ていない姿勢には
このバランスが必ず必要となります。

撃退!食後の胃の出っ張りエクササイズ

うつ伏せになり、
両脚をあぐらの要領で組みます。


組んだ脚を地面から浮かせます。
上げたところで3秒キープ。
10回目安に繰り返しましょう。

うつ伏せの姿勢で脚を浮かせる
→実質お腹だけで体重を支える姿勢は
お腹の収縮→腰の緊張軽減のバランスとなり
反り腰のクセが解消されていきます。

あぐらの形から浮かせること
ヒップの横、上が刺激され
胃を押し出す骨盤前傾の形かを
垂直方向に整えていきます。

また、日常でもお腹が働く姿勢となり
胃の出っ張りの解消に効果的です。


食後はいつも、、
ぽっこり出るお腹が気になる、、、

あなたはご参考にしてください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新!0から学ぶダイエット資格講座
NY,Parisダイエット専門資格
〇体脂肪、体重、筋肉を減らす運動、食べ方
〇食べる体質を作る為の基礎代謝アップの法則
〇痩せない部位へのエクササイズの取り入れ方
〇糖質カット、リバウンド後の糖質の食べ方



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




3月新枠追加!
手軽に週1回(月4回)コース追加!
「モデル体型ダイエットモニター」
50代のダイエット↓

40代のダイエット↓

30代のダイエット↓


(↓クリック)
モデル体型ダイエットモニター




人をキレイにしたい!を仕事にしたけど、、
思うようにいかない…そんなあなたへ。

好きなことでもっともっと!
人のキレイを叶えたい!



(↓クリック)
【50日で未来が変わる!無料マガジン】
91.3%の人が知らない
美容、サロン、トレーナーの成功のレシピ


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

35歳から「痩せる=下半身痩せ」にならない原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/19 16:00)

「減りやすいウエスト、一向に減らない下半身」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/15 17:00)

食欲ない、でも「痩せないVS痩せる」違い 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/14 22:00)

3キロ痩せても「脂肪減らない、気付かれない」女性の3つの特徴 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/09 23:00)

〇〇不足!「痩せた!からの脂肪の逆襲」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/01 13:00)