Q&A 断熱性の悪い家をどうやって安く快適にリフォームできますか? - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

株式会社G proportion アーキテクツ 代表取締役
建築家
082-207-0888
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Q&A 断熱性の悪い家をどうやって安く快適にリフォームできますか?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談
家づくりに関するQ&A

(ご質問)
断熱性も悪い家をどうやって
安く快適にリフォームできるか悩んでおります



(八納の回答)
ロングスパンで安くなるか、当初の支払額を安くするかで考えが変わってきます。ここでは、当初の支払額が安くなる方法からお伝えします。

断熱性の悪い家の場合、理想は家全体の断熱改修を行うことです。
しかし、これはロングスパンで安くなる方向性なので、初期投資は大きくなります。当初の支払額を押さえるには、長居する部屋のみ断熱するという方法が良いでしょう。

 

具体的にはリビング、ダイニング、寝室です。もし、予算が許すならお風呂と脱衣場も断熱改修をしたいところです。

(続きはこちらから)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社G proportion アーキテクツ 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-207-0888
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくりに関するQ&A」のコラム

このコラムに類似したコラム

10月21日(土)CRTハウジング、佐野総合住宅展示場にて『2世帯の住まい方相談会』 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/10/14 12:13)

建築家相談会10月~2018年1月 三竹 忍 - 建築家(2017/10/13 09:44)

キッチンの上にロフト6.37帖がある2階LDKのお住まい 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/10/12 14:04)

三菱地所レジデンス様/ザ・パークハウスステージ(分譲戸建て)webサイトに掲載されています 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/10/05 18:46)