電柱移設の打ち合わせに行ってきました。 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
杉浦 繁
(建築家)

閲覧数順 2017年10月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

電柱移設の打ち合わせに行ってきました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
建築 木比堤北

敷地内に電線が通っていて、建物にかかるので移設の依頼を出して

いました。

この日電力会社と現地で打ち合わせをすることになったので、現地に

行って来ました。

 敷地の上に電線が通っているので移設してほしいという事で現場で

お話をしたのですが、私はこの電柱を敷地左に動かして、境界線に

沿ってこちら側に来る感じだと思ってました。

 

が・・・この斜めに見える電線はそのまま奥に延びているので、そう簡単には

いかないようで・・・

その後幾つかのパターンを聞いたり、移設位置に立ってもらったりしながら

イメージしました。

 

結局この電柱は動かせない、そして控えが必要という前提が付きました。

例えば控えは境界線に沿って入れられない事も分かりました。

 

結局写真右奥に電柱を立てて、更に電柱で控えを取ります。

只、こちらは境界線に沿って入れることができます。

既設電柱の控えは上にワイヤーでってことにしましたよ。

 

これで何とか決着しました。

 

頭上の線は気が付かない場合もあったりします。上棟前に気が付いたり

することもありましたね。

 

電柱は土地を購入する際に非常に大事になってきます。

後日この辺の事を書きたいと思います。

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「建築」のコラム

もうすぐ終了外壁工事(2017/03/31 12:03)

タイルを張っています。(2017/03/28 12:03)

こっちも一緒に(2017/03/16 12:03)

どこまで進んだか(2017/03/10 12:03)

どうしましょうか。。。(2017/02/22 12:02)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

階段が出来てきました。 信戸 昌宏 - 建築家(2017/09/07 12:00)

北側道路の土地は不利か? 福味 健治 - 建築家(2017/01/08 08:51)

敷地上の電線。何とかなりそうです。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/11/30 12:00)

この状態で見てもイメージ出来ないものでしょうか。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/10/05 12:00)

床を張りはじめました。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/09/23 12:00)