PTA会長挨拶 平成28年度〇〇小学校運動会 - 民事事件 - 専門家プロファイル

菊地総合法律事務所 代表弁護士
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年10月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

PTA会長挨拶 平成28年度〇〇小学校運動会

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件

 PTA会長の大塚です。

 皆さん、今日は、本当にありがとう。とても素晴らしい運動会でした。皆さんが一生懸命、競技や遊戯をする姿をみて、感動しました。

 皆さん、競技って、不思議ですよね。駆けっことかは、競争なのに、喧嘩にならずに、却って、楽しくなったり、仲良くなれます。

 今日の運動会、つまらなかったという人は、一人もいないと思います。楽しかった人、手を挙げて。はい、全員、楽しかったね。今日は、本当に誇れる〇〇小学校の運動会ができました。

 それには、理由があると思います。まず、競技というのには、条件があります。ルールに従うこと、チームワークを大事にすること、それにフェアプレーの精神です。今日は、皆さんが、その条件をよく守ることができたから、全員が楽しかったのです。

 実は、皆さんの人生には、これからも、いろいろな、いくつもの競争が待ち受けています。競争は、駆けっこだけではありません。そのときに、今日の競技の経験を思い出してもらえたら、うれしく思います。

 今日の運動会が大成功のうちに終えることができたのは、皆さんが頑張ったからだけではなく、校長先生をはじめとする学校の教職員の方々、保護者、PTAの方々、地域社会の方々が、それぞれ、一生懸命準備をしたり、運営に当たってくださったからです。

 皆さんが、今後の人生において、競争をすることになったとき、それから逃げずに、今日と同じように真正面からぶつかって、頑張ってもらえたら、そして喧嘩ではなく、皆が仲良くなるような競争をしてくれたら、それこそ、これまで、そして今日、皆さんのお世をした方々の努力も、報われることになるのだと思います。

 最後に、改めて、皆さんにお礼を言って、私の挨拶を終わります。

 ありがとう。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(弁護士)
菊地総合法律事務所 代表弁護士

依頼人の法的権利を実現する─それが私どもの願いです

全国各地の相続、不動産、同族会社の案件を中心に幅広く、新都心さいたま市を拠点として、永年にわたり多数手懸け解決しています。企業法務や病院・医院、寺社の法務にも精通しております。遺留分減殺請求、株式買取請求、為替デリバティブに実績があります。

このコラムに類似したコラム