「悪用される“プロ向けファンド”」 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「悪用される“プロ向けファンド”」

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
お金の基本

こんにちは!

さて、最近「プロ向けファンド」の名のもとに、

制度を悪用しているケースが散見されます。

 

プロ向けファンドとは、金融商品取引法において、

機関投資家を対象とした「特例業務」と位置づけられたファンドのことです。

機関投資家1社から出資を受ければ、

最大49人までの個人出資が認められています

 

通常のファンドの場合、金融庁による厳格な審査が行われ、

初めて登録が許されますが、プロ向けファンドは、

まさにその名前のとおり、“プロ投資家”を対象としているため、

届け出だけで募集ができてしまう簡便な制度となっています。

そして、この制度を悪用した詐欺紛いの事件が多発しているのです。

 

名古屋市に拠点を置く

「マネー・マネジメント・ストレングス」のケースでは、

延べ65人から約5億3千万円を集め

経営者らがその資金を流用していました。

募集時には、

「米国の銀行口座に出資金を送金すれば、

元本保証で、年率20%の配当がでる」と謳っていましたが、

実際には機関投資家からの出資の実態すらなかったようです。

 

2015年に金融庁に届け出があったプロ向けファンドは、

3057件に達しますが、そのうち問題があると思われる業者は、

なんと693件(約20.9%)にまで上り、年々増加傾向にあります。

 

プロ向けファンドとして届け出されているため、

信用して投資してしまう高齢者の被害が多いようです。

この“低金利時代”は特にそうですが、

「元本保証」、「高配当」の“決まり文句”が出てきたら、

疑う習慣を是非とも持っていただきたいと思います。

 

規制強化によって、詐欺紛いのプロ向けファンドを、

減らすことはできるかもしれませんが、

反面、監督官庁の目が行き届かない

“無届の悪徳業者”が増えることも十分に考えられます。

 

「高配当で元本保証など世の中にはない」という大前提のもと、

それでも迷ったら、投資する前に、

必ず、家族や第三者であるFP、

投資アドバイザーなどの専門家に相談していただきたいと思います。

 

投資はあくまで、「自己責任」であることをお忘れなく!

 

それでは、今週末も、穏やかな週末をお過ごし下さい。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「お金の基本」のコラム

このコラムに類似したコラム

「フィデューシャリー・デューティー」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/04/01 11:01)

「物価連動債が人気!?」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/09/26 17:49)

「特殊詐欺、3割増で過去最悪!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/02/07 16:09)

実際に投資信託がプラスの人の運用法とは? 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/09 15:35)

素人だらけの年金基金の役職員? 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/03 01:42)