年始の暗黙ルール「脚が太くなる‥」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年始の暗黙ルール「脚が太くなる‥」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

帰省、旅行と大荷物で出かける
年末年始の移動

最も多くなる動作は
ジッと座っている時間です。







動かない方が痩せるのは常識
動かないことは
カラダに体脂肪が付きやすくなる‥

と思われがちですが、
基礎代謝が高ければ
むしろ動かない方が脂肪は
減りやすく
なります。

これは、
ブログの愛読者様、
こちらを実践しているあなたは
(↓クリック)
基礎代謝アップエクササイズ

すでに実感しているでしょう。

しかし、移動などで
長時間座っている時
注意が必要です。




着々と進む脚の肥大化
きちんと姿勢で!
リラックス姿勢で。
半分寝そべって、、

各々、異なる座り方があれど、
全て共通して
股関節の動きを少なくしてしまいます。

体脂肪、筋肉は
関節の動きが少ない部位に付きやすい
傾向があることからも、
柔軟性が低下すると
太ももが太くなる
膝上が太くなる
ふくらはぎが太くなる
となりやすくなります。

とくに、食事の機会が増える年末年始は
栄養の摂りすぎになりがちになる時期

これらを踏まえると、必然的に
優先して脚周りが太くなる方向に
向かってしまいます。





代謝アップ&脚痩せ傾向
せっかく日々、美容に努力しても
ここで脚を太くしてしまうことは
非常に勿体無いことです。

移動中でも、
脚痩せを促進出来る簡単ストレッチ
効率的な脚痩せ効果を引き出しましょう。

年始の暗黙脚痩せストレッチ
本日は動画でお楽しみください。


脚を組む
→股関節の捻れが最大に出る組み方です。
関節の動きが大きくなり、
脚周りが太くなる原因を解消します。

特に外捻じり
→この時、上に乗せる脚が重要。
上の脚があぐらの姿勢になることで
太ももがガチガチ‥となる原因である
股関節外の硬さを解消します。

周りから見ても
不思議でもなく、違和感もない
脚痩せ方法です。


年始から美脚を磨きたい!
女性はご参考にしてください。



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

「ランニングで脚痩せ」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/05/16 11:00)

動き始め!忙し朝の脚痩せ法則! 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/01/14 18:00)

今年もやります!「大掃除エクササイズ」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/01/02 19:11)

冬の「肌代謝アップ」2つの法則 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/12/14 11:00)

「シメの女性」シフト制ダイエット 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/11/17 15:00)