そろそろモンブランの季節 10月の料理基礎講座ご案内 - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
水島 弘史
水島 弘史
(料理講師)
塚本 有紀
(料理講師)
千葉 真奈
(料理講師)

閲覧数順 2017年02月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そろそろモンブランの季節 10月の料理基礎講座ご案内

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室



10月の料理基礎講座のお知らせ
10月17日(木)18日(金)10:30より

今月はまずいくらトーストのアミューズから。

前菜はアーティチョークとラングスティンヌのサラダです。
アーティチョークのむき方,
ラングスティンヌ(赤座海老)の扱い方を学びます。

主菜は「鶏のフリカッセfricasse de volaille」

フリカッセとは白ソース煮込みという意味で、私の一番好きな家庭料理の一つです。
鶏ガラから出しを取り、この中で鶏を煮ていきます。しみじみしたおいしさを味わうことができます。フランス版シチューの一つなのですが、フランスにはシチューにあたる言葉がありません。
シチューのような煮込みを意味する料理名は非常にたくさんあり、一つの言葉で包括することがないからなのです。
こんなときにはピラフを添えます。この組み合わせ、たまらなく幸せを感じます。

デザートはモンブランmont-blanc


メレンゲ、生クリーム、マロンクリームの順に積み上げます。
もとはマロンのクリームの上に、どんと生クリームの山(つまりこちらのほうが本来のモンブラン)だったモンブランですが、いつの頃からか逆積みになりました。

ご興味ある方はぜひどうぞ!
0月の料理基礎講座のお知らせ
10月17日(木)18日(金)10:30より
受講料:9500円

どうぞお気軽にご参加ください。(定期講座も単発的にご参加いただけます)お問い合わせはigrek@yukitsukamoto.comまでどうぞ!

このコラムに類似したコラム

滋味深き煮込み料理 10月の料理基礎講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/20 22:36)

マロンのビュッシュ・ド・ノエル講座のお知らせ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/12/12 00:31)

11月の料理連続講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/11/19 23:21)

きのこの「羊の足」 塚本 有紀 - 料理講師(2013/11/08 23:50)

今年の洋梨 10月の製菓基礎講座にて  塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/24 22:44)