■売却先行の買い替えのメリット・デメリット - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

楯岡 悟朗
きねや不動産株式会社 営業主任
東京都
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

岡村智恵美
岡村智恵美
(不動産コンサルタント)
岡村智恵美
(不動産コンサルタント)
永田 博宣
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年11月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

■売却先行の買い替えのメリット・デメリット

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般

不動産の売却や不動産を貸したいオーナーさんを全力で応援しています!

不動産に関わるコンサルティングもお任せ下さい!

きねや不動産株式会社
、不動産コンサルタントの楯岡です。


前回は購入を先行した買い替えのメリットとデメリットについて解説しました。

今回は売却を先行した場合の買い替えについてです。


【 メリット 】

・希望通りの売却価格で買い替え計画が進められる

・ゆっくりと販売活動が出来る

・売れなければいつでも計画をストップできる


購入を先行させる場合の買い替えと違い、

まずは自宅の売却から始めることになります。


「いついつまでに必ず売却しなければならない」


といった期間の制限はないので、

腰を据えて売却活動を行うことが出来ます。

もちろん希望通りの金額で販売に出すことも出来ますし、

万が一、希望通りの額で売れなければ、

いつ計画をストップしたとしてもなんの問題もありません。


「自宅が良い金額で売れるなら買い替えてもいいかな~」


という、欲しい物件が特にあるわけではないけど、

いずれは住み替えたいな~と考えている人向けです。


購入先行の買い替えのリスクとして、

自宅が結局のところいくらで売れるのかが分からないことです。

ひょっとしたら予想より安い金額でしか売れず、

資金計画の見直しが必要な場合もあります。


それとは反対に売却先行の場合。

まずは自宅の売れる金額が確定されます。

その時点で資金計画が決まるので、

計画に大きな狂いが生じることはありません。


売却を先行しておくと、


「契約しちゃってるから早く売らないと!」


と精神的なストレスを感じることがないので、

その点、大きなメリットとなるはずです。


では、デメリットにはどんなものがあるでしょうか?



【 デメリット 】

・引き渡しまでに購入する物件を見つけなければいけない


売却の契約が済むまではいつでも計画を止めることが出来ますが、

買い手が見つかり契約してしまうとそうはいきません。

引き渡しまでに必ず明け渡さなければいけないため、

それまでに次の住まいを見つけなければなりません。


「そんなに都合良く欲しい物件が見つかるかな?」


このような心配をされる方が多いのは事実です。

それこそ数年越しで物件を探されている人もいる位ですからね。


ですが、


「良い物件があればいずれは欲しいな~」


という心境で探している人と、


「絶対探すんだ!」


という気持ちで探す人とでは、

物件を見る際の真剣度にどうしても差がでます。

当然、見え方が全く違ってきます。


買い替えのお手伝いは、

私も今までに何十件もお手伝いしてきました。

しかし、上記のような強い気持ちを持って物件を探したにも関わらず、

結局見つからずに計画がとん挫した、と言う人はほとんどいません。


「そんなに慌てて物件を探すのもな~」


とお考えの人もいるかと思います。

人生に何度もない不動産の購入です。

じっくりと比較検討したいお気持ちは分かります。

しかし、時間をかければかけただけ、

良い物件が見つかるという訳ではありません。


これから何十年もお住まいになるマイホーム。

探すといってもほんの一瞬です。

わずか数か月だけでも全力で物件探しをしてみる!

そして必ず理想の自宅を見つけてみせる!


このように考えることが出来れば、

決してデメリットなどではなく、

逆に購入に向けての気持ちをブーストすることができる、

大きなメリットになるのではないか?

と、私は考えています。


万が一見つからなかったとしても、

緊急避難的に一時的に賃貸に住む、

という選択肢もありますからね。


前回の記事でも書いたのですが、

購入先行・売却先行、どちらの方が良い買い替えか?

簡単に結論が出せるものではありません。


それぞれの事情にもよるので、

双方のメリット・デメリットを良く把握したうえで、

より良い買い替えを選んでもらいたいと思います。



★事情にもよりますが・・・個人的には売却先行をお勧めしてします。

1.すぐではないけど不動産の売却・購入を考えている。何から始めるべき?
 2.貸したらいいの?売ったらいいの?
  3.月々の返済が苦しいどうしたら?
   4.どのように物件を探したらいい?
    5.なかなか売れない(貸せない)。どうしたら?

お気軽にこちらからお問い合わせ下さい。

もちろんお電話でのご質問も大歓迎です!

不動産売却でお困りではありませんか?

世田谷区等々力2-20-12 メープルハウス尾山台
きねや不動産株式会社
03-5707-7650

このコラムに類似したコラム

■価格交渉の考え方 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/06/25 17:01)

■売却前にしておかなければいけないこと 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/07/01 12:05)

■査定金額の根拠はありますか? 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/10/13 11:54)

■連帯保証人の考え方 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/09/13 13:40)

■仲介手数料が無料になる理由 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2013/09/07 12:07)