アベノミクスと建築費の高騰! - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

杉浦 繁
Atelier繁建築設計事務所 代表
愛知県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アベノミクスと建築費の高騰!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般


ここのところ・・

ようやく少しだけ景気が戻ってきているようです。

自分自身の体感としてはまったくそんな毛もありませんが・・

 

ただ、建築費はあっという間に高騰してきました。

ほんの3ヶ月ほど前とは雲泥の差なのです。


なんとまあ、げんきんな物!

たいして仕事が多いわけでもないのに建築単価はうなぎ登りになってしまった。


 

アベノミクスのおかげ?

それとも消費税の駆け込み?


たぶん、そのどちらもなのでしょう。

 


昨年度末は公共投資がどんどん出てくるのでそちらでどの業者も大変忙しかったようです。

何のことはない、そのおかげで民間の建築費が高騰?

どうなのかはわかりませんが、なんのこっちゃ?って感じです。

 


でも・・

公共投資って予算は昨年春に決まっているのだから昨年度の公共投資が増えたわけでもないのになんで?

って思いませんか。

 

 

しばらく前、役所をいろいろと廻っていたのですが・・

ここ数年、年度末なんかでもどこいっても実に暇そうな役所だったのです。

 

が・・

なんだか昨年度末はどこもすっごく忙しそうでした。


 

約束してその時間に行っても担当がいません・・

なんでよ?


 

すると、偉い人が出てきて「すいませんね・・」と謝るのです。

「年度が変わるまではちょっと忙しくて無理ですわ、また来てください・・」と。


当然こっちは怒ります。

遊んでるんじゃないんですから。

 

 

何言っちゃってんだよ、本当に働いてんのかよ?

約束してるのに何の連絡もなくいないって、そんなの社会人としてあるまじきこと。

まあ、相手は現代の貴族達ですから何とも思っちゃいませんのです。


 

何でも・・

来年度の予算を獲得するために、今年度中に全てのお金を使い切るらなければいけないので、課をあげて予算消化に必死で取り組んでるんだそうです。

 

昨年まではそんなことしても絶対に増えないからやる意味がなかったのだそうですが・・


 

で・・

全員でどこか川だか山だか道路だかに清掃に出掛けたそうです!

 

あ、いやいや・・

どこかの清掃するために雇いまくった掃除屋さんの監督に全員で出掛けたのだそうです。

 

ま、見てるだけってやつですな。

なので窓口業務どころではないんだそうです。


 

「ほんとに大変なんですわ・・」

 

これ・・

本当にそう言ったんです。

 

 


本気で思ってるからすごい!

 

 


ようするに・・

本来なら全く必要のないことに我々が払った血税を必死にばらまきに行ってます・・

ってこと。


そういえば、昨年の年度末はそこいらじゅうで道路工事やってたね。

どこもかしこも道路工事だった。

なんかバブルの頃を思い出したね。



そりゃ確かに仕事は増えるだろうけど・・

そんなんで、この国は本当に大丈夫なんだろうか?


とにかく今・・

建築費はどんどん高騰しています。

数ヶ月前より1~2割は高いようです。


 

それこそ、消費税の上がる分なんかより、よっぽどその高騰分の方が高いかもしれません。


 

では、消費税が上がってから駆け込みがなくなった後に建てた方が賢いのか?


何ともいえません。

それがわかれば誰も苦労しませんもん・・


 

難しいところです。

 




 

Atelier繁建築設計事務所HP

http://homepage3.nifty.com/ateliershigeru/  

よもやま建築日記~家づくりの現場から~

http://ameblo.jp/ateliershigeru/  

このコラムに類似したコラム

地面を土にすればよい! 杉浦 繁 - 建築家(2013/09/13 21:56)

そもそも町の排水能力はどうなのよ、ということ。 杉浦 繁 - 建築家(2013/09/09 20:52)

釣り馬鹿! 杉浦 繁 - 建築家(2013/05/28 20:45)

パソコンが・・! 杉浦 繁 - 建築家(2012/04/18 22:12)

「いい家だね~」が欲しい。 杉浦 繁 - 建築家(2013/11/25 16:10)